芝山はにわ道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
千葉県道62号標識
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
千葉県道58号標識

芝山はにわ道(しばやまはにわどう)は、千葉県内の有識者により設置された「千葉県道路愛称制定委員会」制定の千葉県道路愛称名の一つであり[1][2]1988年度に制定された。

区間は、千葉県道62号成田松尾線および千葉県道58号松尾蓮沼線の新道の全線で、成田空港九十九里浜中央を結んでいる。なお千葉県道62号および千葉県道58号には旧道も存在し、特に千葉県道58号は全線にわたって新道と旧道が平行してあるが、旧道は指さない。

はにわで有名な山武郡芝山町から、国指定史跡芝山古墳群千葉県指定史跡の山室姫塚古墳の傍を通り、道路両脇には随所にはにわが建てられている。また全線を通して空港シャトルバスが運行されている。

途中の市町村[編集]

沿線の主なスポット[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 道路愛称名”. 千葉県 (2010年12月16日). 2013年4月8日閲覧。
  2. ^ 芝山はにわ道 (PDF)”. 千葉県. 2013年4月8日閲覧。