船谷圭祐

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
船谷 圭祐 Football pictogram.svg
名前
愛称 ケイスケ、フナピー
カタカナ フナタニ ケイスケ
ラテン文字 FUNATANI Keisuke 
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1986-01-07) 1986年1月7日(31歳)
出身地 三重県松阪市
身長 174cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗水戸ホーリーホック
ポジション MF
背番号 10
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2011 ジュビロ磐田 92 (4)
2008 サガン鳥栖(loan) 12 (1)
2012-2013 サガン鳥栖 2 (0)
2013 水戸ホーリーホック(loan) 13 (0)
2014- 水戸ホーリーホック 74 (8)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年12月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

船谷 圭祐(ふなたに けいすけ、1986年1月7日 ‐ )は、三重県松阪市出身でJリーグ水戸ホーリーホック所属のプロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

中学時代のFC松阪ではパスよりもむしろ「どこまでもドリブルで突き進む」といわれたほどのドリブラーであった。その後、ジュビロ磐田ユースに入り、2004年にトップチームに加入。磐田ユースの同期には松井謙弥がいた。

2004年には、U-19日本代表としてAFCユース選手権2004に出場。準決勝戦で、ヘッドで得点するなど活躍し、日本の3位入りに貢献した。FIFAワールドユースのU-20日本代表にも選出されたが、クラブでは途中出場が多く、スタメンに定着することは出来なかった。

2008年8月に出場機会を求めてサガン鳥栖レンタル移籍[1][2]。ボランチのレギュラーとしてリーグ戦12試合に出場。天皇杯でも中心選手として活躍し、J1勢を連破してチーム最高のベスト8進出に貢献した。

2009年にジュビロ磐田に復帰。2010年は開幕戦でスタメン出場するなど、左サイドハーフでレギュラーとして使われることが多くなった。

2012年からサガン鳥栖に完全移籍[3]

2013年7月に水戸ホーリーホックにレンタル移籍[4]。同年末、所属元のサガン鳥栖と契約満了[5]。2014年より水戸ホーリーホックへ完全移籍[6]

人物[編集]

中盤でのゲームメークに加え、スルーパスやFK等の正確なキックや冷静な判断力が持ち味[7]

憧れは名波浩と言うジュビロ磐田ユース出身のレフティー

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2004 磐田 28 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2005 14 0 1 0 2 0 17 0
2006 19 4 8 3 2 0 29 7
2007 13 0 4 0 1 0 18 0
2008 5 0 3 0 - 8 0
鳥栖 14 J2 12 1 - 4 1 16 2
2009 磐田 28 J1 10 0 0 0 2 1 12 1
2010 25 0 6 1 2 0 33 1
2011 6 0 3 0 2 0 11 0
2012 鳥栖 7 2 0 0 0 0 0 2 0
2013 0 0 3 0 - 3 0
水戸 25 J2 13 0 - 2 0 15 0
2014 10 40 4 - 2 0 42 4
2015 34 4 - 4 1 38 5
通算 日本 J1 94 4 28 4 11 1 133 9
日本 J2 99 9 - 12 2 111 11
総通算 193 13 28 4 23 3 244 20
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2005 磐田 28 1 1
通算 AFC 1 1

その他の国際公式戦

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 船谷圭祐選手! サガントス広報ブログ 2008年8月20日付
  2. ^ 船谷 圭祐 選手 ジュビロ磐田より期限付き移籍加入
  3. ^ 船谷圭祐選手 ジュビロ磐田より完全移籍加入のお知らせ サガン鳥栖公式サイト 2011年12月26日付
  4. ^ 船谷 圭祐選手 サガン鳥栖より期限付き移籍加入のお知らせ 水戸ホーリーホック公式サイト 2013年7月28日付
  5. ^ 契約満了選手のお知らせ サガン鳥栖公式サイト 2013年12月8日付
  6. ^ 船谷 圭祐選手 サガン鳥栖より完全移籍加入のお知らせ 水戸ホーリーホック公式サイト 2013年12月28日付
  7. ^ 磐田の船谷が完全移籍加入 08年以来の鳥栖復帰 佐賀新聞 2011年12月27日付

関連項目[編集]