船小屋温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Hot springs 001.svg船小屋温泉
Funagoya Mineral spring place.jpg
船小屋鉱泉場
温泉情報
所在地 福岡県筑後市
座標 北緯33度10分59.4秒
東経130度30分22.7秒
座標: 北緯33度10分59.4秒 東経130度30分22.7秒
交通 鉄道 - JR筑後船小屋駅
バス - 西鉄バス「船小屋」バス停
車 - 九州自動車道八女IC
泉質 含鉄炭酸泉
泉温(摂氏 19 ℃
外部リンク 船小屋温泉郷公式サイト
筑後市公式サイト
みやま市公式サイト
テンプレートを表示

船小屋温泉(ふなごやおんせん)は福岡県筑後市(旧国筑後国)南部にある温泉。

矢部川をはさんでみやま市側は新船小屋温泉と名称が異なる。本項では新船小屋温泉も含めて記述する。

アクセス[編集]

泉質[編集]

  • 含鉄炭酸泉

源泉温度19℃の冷鉱泉であり、湧出後も炭酸成分が離散せずに溶けたままである。そのため、飲泉時の胃腸に対する効能が高いとされる。

温泉街[編集]

矢部川沿いに約10軒の旅館ホテルが存在する。飲泉時の効能もあって飲泉場が温泉の中心である。筑後市側には共同浴場「恋ぼたる」がある。

矢部川をはさんで筑後市側とみやま市側にそれぞれ鉱泉を飲むことが出来る施設(みやま市側:長田鉱泉場)がある。筑後市側は無料、みやま市側は有料である。みやま市側には中の島公園がある。

温泉街でのイベント[編集]

  • 船小屋温泉花火大会

歴史[編集]

開湯は1824年文政7年)である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]