航空局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
飛行検査中の飛行検査用航空機

国土交通省航空局(こくどこうつうしょう こうくうきょく)は、国土交通省内部部局の一つ。航空関連事業を所管。航空運送事業に係る許認可、航空機の登録、航空機騒音・環境対策、パイロットなど航空従事者の資格証明および養成、航空管制など。

組織[編集]

  • 局長
  • 次長
  • 大臣官房審議官(航空)
  • 大臣官房技術審議官(航空)
    • 大臣官房参事官(航空予算)
    • 大臣官房参事官(航空安全)
    • 大臣官房参事官(空港)
    • 大臣官房参事官(航空事業安全)
    • 総務課
      • 政策企画調査室
      • 職員管理室
      • 管財補給管理室
      • 危機管理室
      • 地球環境保全調整官
      • 国際展開推進企画調整官
      • 航空イノベーション推進官
      • 適正業務企画調整官
      • 危機管理調整官
    • 予算・管財室

航空ネットワーク部

  • 航空ネットワーク企画課
    • 空港経営改革推進室
    • 航空物流企画調整官
    • 空港運営権企画調整官
    • 空港機能高度化推進官
    • 近畿圏空港企画調整官
    • 中部圏空港企画調整官
  • 国際航空課
    • 航空交渉官
  • 航空事業課
    • 地方航空活性化推進室
    • 企画調整官
    • 地方航空支援企画調整官
  • 空港計画課
    • 大都市圏空港調査室
    • 空港施設高度利用推進官
  • 空港技術課
    • 空港国際業務推進室
    • 空港施設企画調整官
    • 空港保安防災企画官
    • 空港保安防災教育訓練センター
  • 空港業務課
    • 騒音防災技術室
    • 地域振興・環境調整官
    • 空港周辺地域活性化推進官
  • 首都圏空港課
    • 成田国際空港企画室
    • 東京国際空港企画室
    • 首都圏空港調整官

安全部

  • 安全企画課
    • 空港安全室
    • 航空保安対策室
    • 安全管理推進官
    • 無人航空機企画調整官
    • 空港安全国際調整官
    • 空港運営安全企画調整官
    • 航空保安国際業務推進官
    • 航空保安脅威評価官
    • 航空保安監査官
    • 交通管制安全監督官
    • 国際調整官
  • 運航安全課
    • 航空事業安全監査室
    • 乗員政策室
    • 運航基準高度化企画調整官
    • 航空事業安全推進官
    • 運航審査官
    • 外国航空機安全対策官
    • 小型航空機安全対策官
    • 整備審査官
    • 養成企画調整官
    • 首席航空従事者試験官
      • 航空従事者試験官
  • 航空機安全課
    • 航空機技術基準企画室
    • 航空機技術審査室
    • 首席航空機検査官
      • 航空機検査官
    • 型式証明調整官
    • 首席設計審査官
      • 設計審査官
    • 航空機技術審査センター
  • 航空事業安全室

交通管制部

  • 交通管制企画課
    • 航空交通国際業務室
    • 管制情報処理システム室
    • 企画調整官
    • 新システム技術推進官
    • 教育訓練企画官
    • システム開発評価・危機管理センター
  • 管制課
    • 空域調整整備室
    • 管制運用企画調整官
  • 運用課
    • 航空情報・飛行検査高度化企画室
    • 運用調整官
    • 航空情報企画調整官
    • 航空情報センター
    • 飛行検査センター
  • 管制技術課
    • 航行支援技術高度化企画室
    • 航空灯火・電気技術室
    • 交通管制機械設備調整官
    • 技術管理センター
    • 性能評価センター

不祥事[編集]

  • 2020年(令和2年)4月28日 - 男性機長が那覇空港2019年12月、アルコール検査でアルコールが検出された。男性機長は滑走路点検のため、小型機に乗務予定だった。国土交通省は2020年4月28日、男性機長を4ヶ月の停職処分とした[1]

脚注[編集]

  1. ^ 飲酒不祥事で国交省機長を停職処分”. 共同通信 2020/4/28(火) 14:30配信. 2020年8月3日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]