舞風昌宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

舞風 昌宏(まいかぜ まさひろ、1976年9月21日 - )は、青森県十和田市出身の元大相撲力士尾車部屋所属。本名は佐藤 昌宏(さとう まさひろ)。身長179cm、体重135kg。得意手は突き、押し。最高位は西十両10枚目(2005年1月場所)、愛称は「舞ちゃん」

来歴[編集]

小学5年から相撲を始め、中学時代には相撲部に所属した。3年の夏に尾車部屋を見学に行き入門を決意し、卒業と同時に尾車部屋に入門。(親方は両親が教師なので中卒で入門させるとは半信半疑であったという、また入門のきっかけは尾車親方が馴染み深い十和田市の喫茶店で出会った事からである)1992年3月場所に初土俵を踏んだ。三段目までは順調に番付をあげて行ったが、首の故障、足首の骨折、半月板の損傷など故障が多く、長く三段目、幕下下位で低迷していた。2004年には幕下上位に定着し十両の狙える地位まで番付を上げ、2004年11月場所には東幕下5枚目で6勝1敗と勝ち越し、翌2005年1月場所に初土俵から77場所目で史上11位のスロー記録で十両に昇進した。しかし、押し相撲特有の連相撲が多く勝ち越しに王手をかけながらも千秋楽に負け越すといったこともあり、3場所十両を務めたものの、同年5月場所を最後に幕下に陥落した。右膝の故障もあり本来の相撲が取れず、2006年3月場所には三段目まで陥落した。しかし、三段目に陥落した翌5月場所は序盤から絶好調で、7戦全勝で三段目優勝を果たした。また、優勝はこれが初である。mixiブログ2007年春場所限りでの引退を表明し話題を呼んだ。(春場所は廃業後を見据えて脂肪を落としたために全敗であった。)翌5月場所9日目に正式に引退を表明した。

主な成績[編集]

  • 生涯成績:329勝311敗21休(92場所)
  • 十両成績:19勝26敗(3場所)

各段優勝[編集]

  • 三段目優勝:1回(2006年5月場所)

改名歴[編集]

  • 佐藤 昌宏(さとう まさひろ)1992年3月場所
  • 舞風 昌宏(まいかぜ-)1992年5月場所 - 2007年5月場所

関連項目[編集]

外部リンク[編集]