臼田町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
うすだまち
臼田町
廃止日 2005年(平成17年)4月1日[1]
廃止理由 新設合併
佐久市、臼田町望月町浅科村佐久市[1]
現在の自治体 佐久市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方甲信越地方
甲信静地方
都道府県 長野県
南佐久郡
団体コード 20301-7
面積 83.21km²
総人口 15,564
推計人口、2005年3月1日)
隣接自治体 佐久市、佐久穂町
群馬県南牧村
町の木 イチイ
町の花 キキョウ
臼田町役場
所在地 384-0301
長野県南佐久郡臼田町臼田89番地4
臼田町役場(現・佐久市役所臼田支所)
外部リンク http://web.archive.org/web/*/http://www.avis.ne.jp/%7Eusuda/
座標 北緯36度11分43.9秒
東経138度28分45.2秒
臼田町の県内位置図
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

臼田町(うすだまち)は、長野県の東部に位置していたである。田野口藩があった。

佐久平に位置し、宇宙航空研究開発機構臼田宇宙空間観測所が設置されているため、町では星の町として観光PRをしていた。

2005年平成17年)4月1日合併にて新しい佐久市の一部となった[1]

地理[編集]

通常、山間部では県境と分水嶺は一致するが臼田町は例外で、田口峠を越えた利根川流域の一部も臼田町となっていた。

隣接していた自治体[編集]

歴史[編集]

姉妹都市・提携都市[編集]

国内[編集]

地域[編集]

医療[編集]

教育[編集]

学校[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
小海線
青沼駅 - 臼田駅 - 龍岡城駅
  • 中心となる駅:臼田駅

道路[編集]

一般国道
県道

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

龍岡城[2]
コスモタワー(稲荷山公園)

出身有名人[編集]

  • 井出一太郎:(1912-1996):衆議院議員。三木武夫派の重鎮で三木武夫内閣の内閣官房長官四十日抗争における反主流派統一組織「自民党をよくする会」の会長。町内の造り橘倉酒造当主。
  • 井出孫六:(1931-)作家。『アトラス伝説』で第72回直木賞受賞。『終わりなき旅 「中国残留孤児」の歴史と現在 』で第13回大佛次郎賞。故郷の「峠」をテーマにした著作も多い。日本文芸家協会理事、日本ペンクラブ会員。井出一太郎は長兄。
  • 井出正一:(1939-):衆議院議員。一太郎の長男。厚生大臣。新党さきがけの結党に参加し二代目代表。政界引退。
  • 川村吾蔵:(1884-1950)彫塑家。
  • 菊池日出夫:(1949-)童話絵本作家。『かぶともり』、『さんねんごい』、『はるまつり』(小満祭を描く)など。以上「こどものとも」シリーズ(福音館書店)
  • 竹内好:(1910-1977)中国文学者。魯迅研究のほか、日中関係論、日本文化論でも知られる。

脚注[編集]

  1. ^ a b c d “新市誕生10周年、佐久で記念式典 功労の57人表彰”. 朝日新聞(朝日新聞社). (2015年4月5日)
  2. ^ 国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成(1975年度撮影)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]