自治正教会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

自治正教会(じちせいきょうかい、ギリシア語: Αυτονομία, ロシア語: Автономия(Автономная церковь), 英語: Autonomy(Autonomous Church)とは、キリスト教正教会教会組織の種別・地位。自治教会(じちきょうかい)とも呼ばれる。「自治正教会」「自治教会」のいずれも、日本正教会の各種公式ホームページや出版物といった日本語媒体で見られるものであって正式な訳語であるが、本項はルーテル教会およびその他の教派の用語と区別するために「自治正教会」の記事名を採った。

概要[編集]

正教会には独立正教会(独立教会)のほか、自治正教会(自治教会)という教会組織の地位がある。

組織としては自治正教会は文字通り自治を行っているが、各独立正教会・自治正教会は異なる教義を持つものではなく、同じ信仰を有している[1]

自治教会は正教会において、その大主教府主教である首座主教が独立教会の一つから認可を受ける以外は全ての点において完全な自律を行う、教会組織の地位である。一部からのみその地位を承認されているケースでは、承認していない教会からは一教区扱いとなる場合や、母教会から断絶していて地位のみならず教会法上の合法性も疑われている場合もある。

独立正教会・自治正教会・自主管理教会の一覧表[編集]

脚注[編集]

出典・翻訳元[編集]

  • Autonomy - OrthodoxWiki内のページ。英文記事。本記事の一部はここから翻訳されている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]