臍フェティシズム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
女性の臍の拡大写真

臍フェティシズム(へそフェティシズム、: Navel fetishism)とは、パートナーの臍部に性的興奮を覚えるフェティシズムの一種である。

ある研究によると、それは個人の間で適度に一般的なフェチであることが判明している[1] 。また、2012年には、世界で毎月平均してGoogleで2番目に人気のあるフェチ検索となった[2]

概要[編集]

行為中に相手の臍を弄る時、大抵は相手の臍に指を入れたり、臍の周りや臍を舐めたり舌で臍を突いたりするが、フェティシストの場合、ハチミツやチョコレート、ホイップクリームなどを臍やその周辺に注ぎ、それを舐めたりすることで興奮したりできる[3][4]

脚注[編集]

  1. ^ C Scorolli; S Ghirlanda; M Enquist; S Zattoni; E A Jannini (February 15, 2007). “Relative prevalence of different fetishes”. International Journal of Impotence Research 19: 432–437. doi:10.1038/sj.ijir.3901547. PMID 17304204. http://www.nature.com/ijir/journal/v19/n4/full/3901547a.html 2015年7月26日閲覧。. 
  2. ^ The Most Popular Fetishes on Google Search”. kinklovers.com. 2016年6月19日閲覧。
  3. ^ The Rules of Love. https://books.google.com/books?id=bWgOlypjggYC&dq=navel+bollywood&q=navel#v=snippet&q=navel&f=false 2015年4月16日閲覧。. 
  4. ^ Who's who in the bedroom: Andrew Wilson explains everything you wanted to know about sex gurus, but were afraid to ask”. The Independent. 2015年4月16日閲覧。

関連項目[編集]