脇田美代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
わきた みよ
脇田 美代
プロフィール
愛称 わっきー
出身地 日本の旗 日本広島県広島市
生年月日 (1979-08-09) 1979年8月9日(39歳)
血液型 B
最終学歴 広島修道大学人文学部人間関係学科社会学専攻卒業
所属事務所 圭三プロダクション
職歴 山口放送(2002年〜2011年)
活動期間 2002年
配偶者 あり
家族 長男(2017年4月7日誕生)
出演番組・活動
過去熱血テレビ
その他 KRY地上デジタル放送推進大使

脇田 美代(わきた みよ、1979年8月9日 - )は、日本フリーアナウンサー圭三プロダクション所属。元山口放送(KRY)アナウンサー

プロフィール[編集]

詳細はテンプレート参照。2002年にKRYに入社。主にテレビ番組を担当しており、夕方のワイド番組『熱血テレビ』のMCで山口の夕方の顔として親しまれていた。2011年からは本人の念願だったというラジオ番組のパーソナリティも務めた。

地上デジタル放送推進大使もKRY代表として結成当初から担当。

映画出演の経歴も複数あり(いずれもKRYが制作に参加している)『チルソクの夏』(2009年・佐々部清監督)ではエキストラとして、『マイマイ新子と千年の魔法』(2009年・アニメ映画)では、声の出演を果たしている。

毎年恒例の『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』では、KRY本社からの生放送パートにおいてメインキャスターを長年担当。

2011年12月に結婚を『熱血テレビ』で報告。そして同年末にKRYを退社[1]。東京に移りフリーに転向する。

フリーに転向後は、榊原郁恵が司会を務めるBS日テレの情報バラエティで、“ウイッキーワッキー中継”を担当。

コーチングの資格を有し、講師としても活動。テレビ朝日キス濱ラーニング3』『キス濱テレビ』|に、Kis-My-Ft2よゐこ濱口優にマナーを教える美代先生として出演。

エピソード[編集]

  • ズームイン!!SUPER』のKRY中継を担当していた時、司会の羽鳥慎一から、「脇田さんは(共演者の)ウチの西尾(由佳理)に、すごく似てますネー!」と言われたことがある。
  • おもいっきりDON!』の天カメ中継をザ・たっちと担当し、趣味のフラメンコを披露。フラメンコ上級者の夏目三久から、「脇田さんの踊りは初心者ですね!」と言われていた。
  • 2010年4月15日22日放送分の読売テレビ秘密のケンミンSHOW』(NNS全国ネット)内のコーナー「連続転勤ドラマ 辞令は突然に…」で、山口県ゆかりの人物として出演。
  • 広島出身ということもあり、広島東洋カープのファン。『熱血テレビ』では巨人ファンのメインキャスター高橋裕とのトークも見られていた。
  • 山口国体総合司会を山口県出身の演歌歌手、山本譲二と務めた。
  • 趣味のゴルフで、山口県内のアマチュア女性ゴルファーを集めた大会にも出場。女子プロを招いてのゴルフトーナメントでは実際にトーナメントにも加わった。後日放送された特番では珍プレーが目立ったが、大いに番組を盛り上げた。
  • KRYの女子アナの中では、2011年12月時点で河野康子に次いでの先輩格。その為、女子アナの中ではお姉さん的存在で、後輩の女子アナの面倒をよく見ていた。ブログなどで、後輩である小野口奈々大河原あゆみとの交流が伺える。
  • 番組で共演したことをきっかけに、ウイッキーさんを自宅に招くなどプライベートでも交流がある。
  • 2013年3月発売のゴルフダイジェストに、担当しているゴルフ番組と杉本英世プロとの秘話が掲載された。
  • 上京後は、スキューバダイビングとゴルフに、囲碁の趣味が加わった。
  • スカパーで放送の「囲碁将棋チャンネル」でMCを務めた。

KRY在籍時の出演番組[編集]

フリー転向後[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ワッキーの読んでミヨ・2011年12月28日付(リンク切れ)などより。

外部リンク[編集]