脂肪酸合成酵素

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

脂肪酸合成酵素(しぼうさんごうせいこうそ)または脂肪酸シンターゼ(しぼうさんシンターゼ、: Fatty acid synthaseFAS)は、マロニルCoAアセチルCoAから脂肪酸を合成する複活性ドメイン酵素タンパク質である。69形に並んでいる2つの275kDaのサブユニットからできている。

関連項目[編集]