背尾伊洋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
背尾 伊洋
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府大阪市旭区
生年月日 (1973-08-15) 1973年8月15日(48歳)
身長
体重
181 cm
90 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1991年 ドラフト5位
初出場 1996年4月4日
最終出場 1997年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

背尾 伊洋(せお よしひろ、1973年8月15日 - )は大阪府大阪市出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

大阪桐蔭高時代、3年次の1991年に夏の第73回全国選手権に出場。当時は控え投手だったが決勝戦でも登板し、優勝に貢献する。同期に萩原誠、1学年下に渕脇芳行がいた。

1991年のプロ野球ドラフト会議近鉄バファローズから5位指名を受けて入団。

大型投手として期待されていたが二軍でも結果が出ずオーバースローからサイドスローに転向し、プロ5年目の1996年に一軍登板を果たすと初勝利を完封勝利で飾るなど18試合に登板した。 スライダーやシュートが武器で、斎藤雅樹ばりのサイドスローのフォームが話題となる。しかし、翌年以降は故障の連続で一軍登板から遠のく。

1998年シーズン途中、大森剛との1対2の交換トレードで南真一郎とともに読売ジャイアンツへ移籍する。しかし、巨人では故障により一軍登板が無く、2000年シーズン終了後に現役を引退。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1996 近鉄 18 7 1 1 0 1 2 0 -- .333 216 49.0 45 5 27 0 3 40 3 0 24 20 3.67 1.47
1997 4 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 26 6.1 2 0 6 1 0 1 1 0 0 0 0.00 1.26
通算:2年 22 7 1 1 0 1 2 0 -- .333 242 55.1 47 5 33 1 3 41 4 0 24 20 3.25 1.45

記録[編集]

背番号[編集]

  • 45 (1992年 - 1998年途中)
  • 86 (1998年途中 - 1999年)
  • 51 (2000年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]