育成功労賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

育成功労賞(いくせいこうろうしょう)とは、20年以上にわたって高校野球の育成と発展に貢献した指導者に対して、日本高等学校野球連盟朝日新聞社から贈られる賞である。

2003年からイヤー・オブ・ザ・コーチという名称で表彰したのが始まり[1]。"Year of the coach" をそのまま和訳すると「コーチの年」になってしまうとの苦情や問合せが朝日新聞社等に殺到し、当初は和製英語でありゴロ合わせであると返答していた主催者側も、これを受けて2006年から現在の名称に改称した。

受賞者の内、日本高等学校野球連盟が選んだ8人は、毎年阪神甲子園球場で行われる全国高等学校野球選手権大会8月15日第2試合開始前に授賞式がある。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]