肝細胞増殖因子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

肝細胞増殖因子(Hepatocyte Growth Factor、略称HGF) は、分子量が約9万の一本鎖のタンパク質。

HGF activator (HGFA)と呼ばれるセリンプロテアーゼにより分子量約6万のα鎖と約3万のβ鎖に切断されると生理活性を発現する。