職種別労働組合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

職種別労働組合(しょくしゅべつろうどうくみあい)とは、労働組合の組織形態のひとつであり、資格や技能等の熟練を要する職業に従事する者を対象とする。個々の産業全体に従事する労働者を対象とした産業別労働組合(Industrial union)と比較すると単能の労働組合である。クラフトユニオンといわれる。

概要[編集]

歴史的に初期の労働組合に多くみられた。同じ職種の労働者が産業や企業に関係なく組織する。

関連項目[編集]