聖園女学院中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
聖園女学院中学校・高等学校

聖園女学院 遠景 2017年4月19日撮影
聖園女学院

国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人南山学園
校訓 信念・精励・温順
設立年月日 1946年4月
創立記念日 5月31日
創立者 ヨゼフ・ライネルス
共学・別学 男女別学(女子校)
中高一貫教育 完全一貫制
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 2学期制
高校コード 14556E
所在地 251-0873
外部リンク 聖園女学院公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
聖園女学院中学校・高等学校の位置(神奈川県内)
聖園女学院中学校・高等学校

聖園女学院中学校・高等学校(みそのじょがくいんちゅうがっこう・こうとうがっこう、英語: Misono Jogakuin Junior & Senior High School[1])は、神奈川県藤沢市みその台に所在し、中高一貫教育を提供する私立カトリック系)の中学校高等学校(女子校)である。

完全中高一貫校であり、高校からの募集は行っていない。運営法人は学校法人南山学園である。

併設校[編集]

併設校[編集]

  • 聖園女学院中学校
  • 聖園女学院高等学校
  • 聖園小学校(2004年に閉校)

姉妹校[編集]

沿革[編集]

聖園女学院 正門、みその坂[2] 2017年4月19日撮影
通学門 白旗坂[3][4][5] 2017年5月28日撮影
中学棟からの景観
中学棟の裏の中庭
聖心の布教姉妹会 2017年6月4日撮影
  • 1920年大正9年) - 聖心の布教姉妹会創立。
  • 1946年昭和21年)4月 - 聖心の布教姉妹会第3代総長:聖園テレジア (Theresia Misono) によって藤沢海軍航空隊跡地(藤沢海軍航空隊敷地内に、かつてあった藤沢カントリー倶楽部跡地でもある。)に、旧制の高等女学校として聖園女学院高等女学校が開校。
  • 1946年 - 聖園女学院小学校を併設。
  • 1948年 - 学制改革で聖園女学院高等学校に名称変更。同年2月28日に聖園女学院中学校設立。
  • 1951年 - 学校法人聖園女学院とし認可された。
  • 1965年 - 聖園テレジアに母国西ドイツから名誉勲章が贈与。
  • 1976年 - 完全中高一貫教育制に移行。中高完全6ケ年一貫教育開始。
  • 1979年 - 聖園女学院小学校を休校とする。
  • 1990年平成2年) - 全校舎改築工事完成。
  • 2004年 - 聖園女学院小学校を廃校とした。
  • 2005年2月14日 - 旧日本軍高射砲陣地跡に体育館の工事中、機関砲弾約1200発が発見される。
  • 2006年 - 新文化体育施設「マリアホール」が完成。
  • 2014年 - 2016年4月に学校法人南山学園と学校法人聖園学院が法人合併することに向けた協議を開始[6]
  • 2015年 - 学校法人南山学園と学校法人聖園学院が合併契約の締結[7]
  • 2016年 4月 - 学校名を「学校法人聖園女学院 聖園女学院中学校・高等学校」から「学校法人南山学園 聖園女学院高等学校・中学校」に改名。
  • 2016年 6月 - 学校法人南山学園と学校法人聖園女学院の合併記念ミサが行われた。
  • 2017年 4月 - 学校法人南山学園第9代理事長のミカエル・カルマノ(Michael CALMANO)が校長に就任。

制服[編集]

  • 基本的には中高共通のボレロと中学は腰までのプリーツ、高校は胸下までのプリーツにベルト付きのジャンパースカート
  • 夏季には丸襟タイプか角襟タイプのオーバーブラウス(水色)に明るい紺のスカートの盛夏服の着用が認められている。
  • セーターも2種類ある。(厚手と薄手)
  • 正装は、ジャンパースカートの上にボレロを着用する。靴下は、白ソックスまたは黒タイツ着用だが、正式な場では黒タイツを着用するのが基本。
  • 外履きは黒の学生靴をはく。校内では、紺色の上履きをはく。

所在地情報[編集]

所在地
神奈川県藤沢市みその台1番地4
交通

著名な出身者 [編集]

その他[編集]

  • 相模野台地上南端に校舎が位置するので[8]、最寄駅の藤沢本町駅からは40メートルほどの高低差がある。
  • 通学門がある通りは白旗坂といい、戦国時代からある八王子街道(滝山街道)の一部である[3][4][5]。またこの坂をのぼりきった場所にあるグラウンドあたりは白旗台という[9]
  • 白旗神社から正門までの国道467号はみその坂と呼ばれている[2]
  • 聖園女学院中学校・高等学校の位置する場所は永久5年(1117年)に鎌倉景正伊勢神宮に寄進した荘園大庭御厨の一部であった。御厨(みくりや)のことを御園(みその・みそのう)と呼ぶこともある。

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 藤沢の自然 編集委員会編 『ふじさわの大地-人々の暮らしと自然-』 藤沢市教育文化センター、2002年3月26日 
  • 『藤沢の地名』 日本地名研究所、藤沢市自治文化部市民活動課、1997年3月31日、第3版。
  • 『ぜんぎょうを知ろう!ふる里再発見 -善行の古道を歩いて名跡を訪ねる-』 ぜんぎょうを知ろう!ふる里再発見編集委員会、善行市民センター、2014年3月
  • 聖園女学院学校パンフレット 2017年3月25日閲覧
  • 聖園女学院公式サイト 2017年3月24日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]