聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
聖なる鹿殺し
キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
The Killing of a Sacred Deer
監督 ヨルゴス・ランティモス
脚本
製作
製作総指揮
  • ダニエル・バトセック
  • Nicki Hattingh
  • デヴィッド・コス
  • サム・ラベンダー
  • アミット・パンディア
  • アン・シーアン
  • ガブリエル・スチュワート
  • ピーター・ワトソン
出演者
撮影 ティミオス・バカタキス英語版
編集 ヨルゴス・モヴロプサリディス
製作会社
配給
公開 フランスの旗 2017年5月22日 (CIFF)
アメリカ合衆国の旗 2017年10月20日
イギリスの旗 2017年11月3日
日本の旗 2018年3月3日
上映時間 121分
製作国
言語 英語
製作費 $2,8000,000[1]
テンプレートを表示

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』(The Killing of a Sacred Deer)は、ヨルゴス・ランティモス監督、ランティモス及びエフティミス・フィリップ脚本による2017年のサイコホラー映画英語版である。出演はコリン・ファレルニコール・キッドマンバリー・コーガンラフィー・キャシディ、サニー・サジック、アリシア・シルヴァーストーンビル・キャンプ英語版らである。物語はエウリピデスの『アウリスのイピゲネイア』を基にしている[2][3]

第70回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門でプレミア上映され、パルム・ドールを争った。アメリカ合衆国ではA24配給で2017年10月20日、イギリス及びアイルランドではカーゾン・アーティフィシャル・アイ英語版配給で2017年11月3日に封切られた。

プロット[編集]

キャスト[編集]

製作[編集]

2016年5月11日、ヨルゴス・ランティモス監督・脚本、エフティミス・フィリップ共同脚本の映画にコリン・ファレルが出演することが発表された。プロジェクトはフィルム4・プロダクションズ英語版エレメント・ピクチャーズ英語版が行う[4]。2016年6月、ニコール・キッドマンがキャストに加わった[5]。2016年8月、さらにアリシア・シルヴァーストーンラフィー・キャシディビル・キャンプ英語版バリー・コーガン、サニー・サジックがキャスティングされた[6]

撮影[編集]

2016年8月23日、シンシナティ主要撮影が始まり、キリスト・ホスピタル英語版で撮られた[7]。また、ハイド・パーク英語版とノースサイド地区でも撮影された[8]

公開[編集]

2016年5月、A24がアメリカ合衆国での配給権を獲得した[9]。同月、Haut et Courtがフランスでの配給権を獲得した[10]。2017年5月22日、第70回カンヌ国際映画祭でワールド・プレミアが行われた[11][12][13]。ランティモスとフィリップは脚本賞を獲得した[14]

アメリカ合衆国では2017年10月20日[15][16]、イギリス及びアイルランドでは2017年11月3日に封切られた。日本では2018年3月3日より公開予定である[17]

批評家の反応[編集]

Rotten Tomatoesでは166件のレビューで支持率は77%、平均点は7.7/10となり、「『聖なる鹿殺し』はヨルゴス・ランティモス監督の頑固な独特のストリークが続いており、彼が無視されない才能の持ち主であることが再度実証されている」とまとめられている[18]Metacriticでは44件の批評を基に加重平均値が73/100と示されている[19]

受賞とノミネート[編集]

授賞式 部門 候補 結果 参照
カンヌ国際映画祭 2017年5月26日 パルム・ドール ヨルゴス・ランティモス ノミネート [20]
脚本賞 ヨルゴス・ランティモス&エフティミス・フィリップ 受賞
第70回記念名誉賞 ニコール・キッドマン 受賞
ヨーロッパ映画賞 2017年12月10日英語版 ヨーロッパ男優賞 コリン・ファレル 未決定 [21]
ヨーロッパ監督賞 ヨルゴス・ランティモス 未決定
ヨーロッパ脚本家賞 ヨルゴス・ランティモス&エフティミス・フィリップ 未決定
インディペンデント・スピリット賞 2018年3月3日英語版 助演男優賞 バリー・コーガン 未決定 [22]
撮影賞 ティミオス・バカタキス 未決定
シッチェス・カタロニア国際映画祭 2017年10月14日 作品賞 『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』 ノミネート [23]
ホセ・ルイス・ガーナー批評家賞 受賞
ノーステキサス映画批評家協会賞 2017年12月9日 助演女優賞 ニコール・キッドマン ノミネート [24]
コロンバス映画批評家協会賞 2018年1月4日 アクター・オブ・ザ・イヤー賞 ニコール・キッドマン ノミネート

参考文献[編集]

  1. ^ The Killing of a Sacred Deer”. Box Office Mojo. 2017年11月12日閲覧。
  2. ^ Lincoln, Kevin (2017年10月27日). “The Ancient Greek Plays That Explain How The Killing of a Sacred Deer Got Its Title”. Vulture.com. 2017年11月22日閲覧。
  3. ^ Lane, Anthony (October 30, 2017). "'The Killing of a Sacred Deer' and 'The Square'". The Current Cinema (column). New Yorker. 
  4. ^ Lodderhose, Diana (2016年5月11日). “Cannes: Colin Farrell Reunites With Yorgos Lanthimos for 'The Killing of a Sacred Deer' (EXCLUSIVE)”. Variety. http://variety.com/2016/film/news/cannes-colin-farrell-reunites-with-yorgos-lanthimos-for-the-killing-of-a-sacred-deer-exclusive-1201771113/ 2016年8月26日閲覧。 
  5. ^ McNary, Dave (2016年6月15日). “Nicole Kidman in Talks to Join Colin Farrell in 'Killing of a Sacred Deer'”. 2016年8月30日閲覧。
  6. ^ Tartaglione, Nancy (2016年8月23日). “Alicia Silverstone Joins Colin Farrell, Nicole Kidman in 'Killing of a Sacred Deer'”. Deadline.com. 2016年8月30日閲覧。
  7. ^ Wiseman, Andreas (2016年8月23日). “Farrell, Kidman begin shoot on Yorgos Lanthimos drama”. Screen Daily. http://www.screendaily.com/news/production/farrell-kidman-begin-shoot-on-yorgos-lanthimos-drama-deer/5108658.article?referrer=RSS 2016年8月26日閲覧。 
  8. ^ Vicar, Nathan. “Movie filmed in Cincinnati booed at Cannes” (英語). http://www.fox19.com/story/35497840/movie-filmed-in-cincinnati-booed-at-cannes 2017年10月27日閲覧。 
  9. ^ Jafaar, Ali (2016年5月11日). “A24 Picks Up Yorgos Lanthimos' 'The Killing of a Sacred Deer' – Cannes”. Deadline.com. 2016年8月30日閲覧。
  10. ^ Jafaar, Ali (2016年5月16日). “Haut et Court Acquires French Rights to Yorgos Lanthimos' 'The Killing of a Sacred Deer' – Cannes”. Deadline.com. 2016年8月30日閲覧。
  11. ^ Cannes Lineup: Todd Haynes, Sofia Coppola, Noah Baumbach, 'Twin Peaks'”. Deadline.com (2017年4月13日). 2017年4月13日閲覧。
  12. ^ The 2017 Official Selection”. Cannes (2017年4月13日). 2017年4月13日閲覧。
  13. ^ 2017 Cannes Film Festival Announces Lineup: Todd Haynes, Sofia Coppola, 'Twin Peaks' and More”. IndieWire (2017年4月13日). 2017年4月13日閲覧。
  14. ^ Debruge, Peter (2017年5月28日). “2017 Cannes Film Festival Award Winners Announced”. Variety. 2017年5月28日閲覧。
  15. ^ Lee, Ashley (2017年4月14日). “A24 Sets Colin Farrell's 'Killing of a Sacred Deer' for November Release”. 2017年4月14日閲覧。
  16. ^ Miska, Brad (2017年7月31日). “A24 Shifts 'The Killing of the Sacred Deer' Release”. 2017年8月7日閲覧。
  17. ^ 「ロブスター」監督の新作「聖なる鹿殺し」が3月に日本公開” (2017年11月21日). 2017年11月28日閲覧。
  18. ^ The Killing of a Sacred Deer (2017)”. Rotten Tomatoes. 2017年10月23日閲覧。
  19. ^ The Killing of a Sacred Deer reviews”. CBS Interactive. 2017年11月3日閲覧。
  20. ^ “Best screenplay award: : Yorgos LANTHIMOS - THE KILLING OF A SACRED DEER”. (2017年5月28日). http://www.festival-cannes.com/en/festival/actualites/videos/best-screenplay-award-yorgos-lanthimos-the-killing-of-a-sacred-deer 
  21. ^ European Film Awards Nominations: 'The Square', 'Loveless', 'On Body And Soul' & More”. Deadline.com (2017年11月4日). 2017年11月22日閲覧。
  22. ^ Lewis, Hilary (2017年11月21日). “2018 Independent Spirit Award Nominations Revealed”. The Hollywood Reporter. 2017年11月21日閲覧。
  23. ^ The fantastic fable 'Jupiter's Moon' wins Sitges 2017”. Sitges Film Festival (2017年10月14日). 2017年11月28日閲覧。
  24. ^ North Texas Film Critics Association”. awardswatch (2017年12月9日). 2017年12月10日閲覧。

外部リンク[編集]