聖この夜〜クリスマスツリーの奇跡〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

聖この夜〜クリスマスツリーの奇跡〜』(きよしこのよる クリスマスツリーのきせき)は、演劇集団アトリエッジ(以下、アトリエッジ)による舞台作品。

解説[編集]

アトリエッジが送るクリスマス作品で、2005年の初演から8年連続で上演されている(2012年現在)。主人公の浅野聖(あさの きよし)役は初代が光邦、2代目が御代田悟、2011年からの3代目は元シブがき隊布川敏和の長男、布川隼汰が務めている[1]

また、サンタクロース役に元力士の玉海力剛プロレスラードン・フジイらが出演している。

上演日程[編集]

あらすじ[編集]

クリスマスが近づく12月の東京。一人暮らしの聖の部屋に、突然転がり込んできた謎の青年ユキ。投げやりな人生を送る聖に、夢を取り戻させようとユキは四苦八苦する。そして、クリスマスが嫌いな聖に訪れた転機には思わぬ結末が待っていた。

キャスト[編集]

すべて2012年版のもの。

スタッフ[編集]

テレビドラマ[編集]

2012年12月22日TOKYO MXにて放送された。アトリエッジ初の実写作品となる。同年の舞台と同キャストで演じられた。

スタッフ[編集]

  • 撮影監督:森山豊(我撮
  • 撮影:板村伸太朗(我撮)
  • 撮影助手:久世善子
  • 音声:土屋貴資(我撮)
  • 美術監督:BEBE
  • 美術協力:株式会社トーイズ
  • 撮影協力:井の頭恩賜公園、吉祥寺サーカスカフェ、Club AIR、西巣鴨スタジオ、いりきや、MID BREATH、PREMIER
  • イラスト:野崎淳之介
  • 映像協力:加藤マニ、松岡寛
  • MA:丹内俊浩(富士ソフト(株))、阿部匡(富士ソフト(株))
  • 衣装協力:株式会社東宝コスチューム
  • アフレコ録音:瓜生賢治
  • 衣装・メイク:片山鶴子
  • スチール:BEBE
  • 制作:宿里あや子、工藤洋子
  • 制作アシスタント:馬場琴子
  • 制作車輌:花輪雄大
  • 広報:松岡功之
  • 制作デスク:大沢直美
  • 監督:安ヶ平聡子
  • 監修:奈美木映里
  • 製作著作:株式会社サンディ

音楽[編集]

楽曲制作
青山知正
エンディングソング
ハレルヤ
歌詞:小山田美里亜&RED
編曲:EDISON
唄:Le Velvets(WARNER MUSIC JAPAN)
挿入歌
「ボトルアタック〜魂の宴〜」
唄:AIR GROUP ENTERTAINMENT
「とびら」
唄:ミネハハ
「アベマリア」
唄:安達佳織
「グリーンスリーブス」
唄:橋本みのり&安達佳織

脚注[編集]

  1. ^ 2012年10月19日付のFacebookより。

外部リンク[編集]