羽賀翔一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
羽賀 翔一
生誕 1986年
茨城県つくば市[1]
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
代表作 『ケシゴムライフ』
公式サイト 羽賀翔一・オフィシャルサイト
テンプレートを表示

羽賀 翔一(はが しょういち)は、日本漫画家

概要[編集]

大学在学中に国語教師を目指したが、『モーニング』第27回MANGA OPENにて奨励賞を受賞した[2]。その後、担当者の勧めで小山宙哉と小山の師匠であるこしのりょうアシスタントとなった[2]

略歴[編集]

  • 2010年
    • 第57回ちばてつや賞・一般部門にて佳作を受賞。
    • 第27回MANGA OPENにて奨励賞を受賞[3]
  • 2011年
    • デビュー作『ケシゴムライフ』を『モーニング』にて短期連載。
    • 宇宙兄弟』公式ムック本『We are 宇宙兄弟』にて短編を連載。
  • 2013年
    • 株式会社カヤックの社内エピソード、『ならべカヤック』『追いぬきルーキー』を制作。
    • 株式会社コルクの日常を描いたエッセイ漫画『今日のコルク』連載開始。
  • 2014年
    • 株式会社カヤックの社内エピソード、『コットンマイウェイ』『夢みる場所へ』を制作。
    • デビュー作を含む短編集をKindle連載にて販売開始。
    • 羽賀翔一初となる単行本『ケシゴムライフ』が徳間書店より販売開始。
    • 土木業界がテーマの『ダムの日』が「PRESIDENT NEXT」(プレジデント社)にて連載開始。
  • 2015年
    • 株式会社カヤックの社内エピソード、『気分は上へまいります』を制作。
  • 2016年
    • ロックバンド7!!のコンセプトアルバム『アニップス』のジャケットイラストを制作[4]
  • 2017年

作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]