羽賀征治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

羽賀 征治(はが せいじ、1940年2月[1] - 2004年8月19日)は、元日本特殊陶業代表取締役社長。岐阜県揖斐川町出身[1]

1962年、名古屋大学経済学部卒業[1]。同年、日本特殊陶業入社。半導体営業畑を中心に歩み、2002年代表取締役社長。

経歴[編集]

  • 1962年 - 名古屋大学経済学部卒業
  • 1958年 - 日本特殊陶業入社
  • 1993年 - 取締役
  • 1999年 - 副社長
  • 2002年 - 代表取締役社長
  • 2004年 - 取締役副会長

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 羽賀征治 日本特殊陶業”. 企業家人物辞典. 2014年3月10日閲覧。
先代:
金川重信
日本特殊陶業社長
2002年 - 2004年
次代:
加藤倫朗