羽場駅 (岐阜県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
羽場駅
MT-Haba Station.JPG
駅舎
はば
HABA
KG03 苧ヶ瀬 (0.9 km)
(1.0 km) 鵜沼宿 KG01
所在地 岐阜県各務原市鵜沼羽場町六丁目176
北緯35度24分4.43秒 東経136度55分18.04秒 / 北緯35.4012306度 東経136.9216778度 / 35.4012306; 136.9216778 (羽場駅)座標: 北緯35度24分4.43秒 東経136度55分18.04秒 / 北緯35.4012306度 東経136.9216778度 / 35.4012306; 136.9216778 (羽場駅)
駅番号 KG  02 
所属事業者 名古屋鉄道
所属路線 各務原線
キロ程 15.5 km(名鉄岐阜起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
1,058人/日
-2019年-
開業年月日 1927年昭和2年)9月20日
備考 無人駅
管理駅:名鉄岐阜
テンプレートを表示

羽場駅(はばえき)は、岐阜県各務原市鵜沼羽場町六丁目にある名古屋鉄道各務原線である。駅番号はKG02

歴史[編集]

駅構造[編集]

6両編成対応の2面2線の相対式ホームを持つ地上駅無人駅で、ホームの下り方端から出入りする。

のりば
番線 路線 方向 行先
1 KG 各務原線 下り 犬山方面[2]
2 上り 名鉄岐阜ゆき[2]

鵜沼宿駅方は、木曽川の河岸段丘から当線最急勾配の33‰で一気に下る線形である。

配線図[編集]

羽場駅 構内配線略図

三柿野・
岐阜方面
羽場駅 構内配線略図
新鵜沼・
名古屋方面
凡例
出典:[3]


利用状況[編集]

  • 『名鉄120年:近20年のあゆみ』によると2013年度当時の1日平均乗降人員は1,073人であり、この値は名鉄全駅(275駅)中218位、各務原線(18駅)中13位であった[4]
  • 『名古屋鉄道百年史』によると1992年度当時の1日平均乗降人員は1,363人であり、この値は岐阜市内線均一運賃区間内各駅(岐阜市内線・田神線・美濃町線徹明町駅 - 琴塚駅間)を除く名鉄全駅(342駅)中200位、各務原線(18駅)中12位であった[5]

『岐阜県統計書』『各務原市統計書』『統計書かかみがはら』によると、年間乗車人員、年間乗降人員、一日平均乗降人員の推移は以下の通りである。

乗車人員・乗降人員の推移
年間統計一日平均
乗降人員
備考
乗車人員乗降人員
1955(昭和30)年度61613121833[6]
1956(昭和31)年度56633111006[7]
1957(昭和32)年度58827115136[8]
1958(昭和33)年度52484104100[9]
1959(昭和34)年度54846108458[10]
1960(昭和35)年度70046138336[11]
1961(昭和36)年度89726177846[12]
1962(昭和37)年度101500202335[13]
1963(昭和38)年度195330390183[14]
1964(昭和39)年度214955429227[15]
1965(昭和40)年度204018407834[16]
1966(昭和41)年度183704367009[17]
1967(昭和42)年度187552374842[18]
1968(昭和43)年度182061363917[19]
1969(昭和44)年度186000372000[20]
1970(昭和45)年度199000398000[20]
1971(昭和46)年度212000423000[21]
1972(昭和47)年度225000449000[21]
1973(昭和48)年度255000509000[21]
1974(昭和49)年度298000595000[22]
1975(昭和50)年度321000641000[23]
1976(昭和51)年度347000693000[23]
1977(昭和52)年度373000745000[24]
1978(昭和53)年度325000649000[24]
1979(昭和54)年度220000439000[25]
1980(昭和55)年度217000433000[26]
1981(昭和56)年度206000411000[26]
1982(昭和57)年度209000417000[26]
1983(昭和58)年度221000442000[27]
1984(昭和59)年度225000451000[28]
1985(昭和60)年度227000455000[29]
1986(昭和61)年度224000448000[29]
1987(昭和62)年度232000464000[29]
1988(昭和63)年度238000477000[29]
1989(平成元)年度241000483000[30]
1990(平成02)年度243000487000[30]
1991(平成03)年度2493474995171382[31]
1992(平成04)年度2456034922581363[31]
1993(平成05)年度2406234816941333[31]
1994(平成06)年度2322244645431286[31]
1995(平成07)年度2493064977101378[31]
1996(平成08)年度2448224879991351[31]
1997(平成09)年度2206104412201226[32]
1998(平成10)年度2125784234411173[33]
1999(平成11)年度1989363961491096[33]
2000(平成12)年度1959183909981082[33]
2001(平成13)年度1872003736851034[33]
2002(平成14)年度1853503696581023[33]
2003(平成15)年度1871353733701033[34]
2004(平成16)年度1894773775091044[34]
2005(平成17)年度1901403795641052[34]
2006(平成18)年度1838653670191016[34]
2007(平成19)年度2059124066211124[35]
2008(平成20)年度2003733965571098[35]
2009(平成21)年度1853953677711019[35]
2010(平成22)年度1835443634041006[36]
2011(平成23)年度178485351020970[36]
2012(平成24)年度1879913687101022[36]
2013(平成25)年度1971183871471073[36]
2014(平成26)年度1845553629871005[36]
2015(平成27)年度1878643691521022[37]
2016(平成28)年度1840833616201000[38]
2017(平成29)年度1896203737781035[38]
2018(平成30)年度1910433757611040[38]
2019(令和元)年度1940753822371058[38]
2020(令和02)年度153268302476837[38]

斜体の値は千人単位(千人未満四捨五入)

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

名古屋鉄道
KG 各務原線
快速急行急行
通過
普通
苧ヶ瀬駅 (KG03) - 羽場駅 (KG02) - 鵜沼宿駅 (KG01)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 寺田裕一 『改訂新版 データブック日本の私鉄』ネコ・パブリッシング、2013年、258頁。ISBN 978-4777013364 
  2. ^ a b 羽場(KG02)(はば) 路線一覧”. 名古屋鉄道. 2021年10月3日閲覧。
  3. ^ 電気車研究会、『鉄道ピクトリアル』通巻第816号 2009年3月 臨時増刊号 「特集 - 名古屋鉄道」、巻末折込「名古屋鉄道 配線略図」
  4. ^ 名鉄120年史編纂委員会事務局(編) 『名鉄120年:近20年のあゆみ』名古屋鉄道、2014年、160-162頁。 
  5. ^ 名古屋鉄道広報宣伝部(編) 『名古屋鉄道百年史』名古屋鉄道、1994年、651-653頁。 
  6. ^ 岐阜県総務部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和30年』、岐阜県、1957年、10 運輸・通信
  7. ^ 岐阜県総務部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和31年』、岐阜県、1958年、11 運輸・通信
  8. ^ 岐阜県総務部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和32年』、岐阜県、1959年、12 運輸・通信
  9. ^ 岐阜県総務部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和33年』、岐阜県、1960年、12 運輸・通信
  10. ^ 岐阜県総務部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和34年』、岐阜県、1961年、12 運輸・通信
  11. ^ 岐阜県総務部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和35年』、岐阜県、1962年、12 運輸・通信
  12. ^ 岐阜県総務部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和36年』、岐阜県、1963年、12 運輸・通信
  13. ^ 岐阜県企画管理部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和37年』、岐阜県、1964年、12 運輸・通信
  14. ^ 岐阜県企画管理部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和38年』、岐阜県、1965年、12 運輸・通信
  15. ^ 岐阜県企画管理部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和39年』、岐阜県、1966年、270頁
  16. ^ 岐阜県企画管理部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和40年』、岐阜県、1967年、276頁
  17. ^ 岐阜県企画部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和41年』、岐阜県、1968年、256頁
  18. ^ 岐阜県企画部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和42年』、岐阜県、1969年、286頁
  19. ^ 岐阜県企画開発部統計課(編)『岐阜県統計書 昭和43年』、岐阜県、1970年、278頁
  20. ^ a b 各務原市長公室企画開発課(編)『各務原市統計書 昭和47年版』、各務原市、1972年、47頁
  21. ^ a b c 各務原市市長公室企画調整課(編)『各務原市統計書 昭和54年版』、各務原市、1979年、118頁
  22. ^ 各務原市市長公室企画調整課(編)『各務原市統計書 昭和54年版』、各務原市、1979年、118-119頁
  23. ^ a b 各務原市市長公室企画調整課(編)『各務原市統計書 昭和54年版』、各務原市、1979年、119頁
  24. ^ a b 各務原市企画財政部企画調整課(編)『各務原市統計書 昭和59年度版』、各務原市、1985年、104頁
  25. ^ 各務原市企画財政部企画調整課(編)『各務原市統計書 昭和59年度版』、各務原市、1985年、104-105頁
  26. ^ a b c 各務原市企画財政部企画調整課(編)『各務原市統計書 昭和59年度版』、各務原市、1985年、105頁
  27. ^ 各務原市企画財政部企画調整課(編)『各務原市統計書 平成元年度版』、各務原市、1990年、110頁
  28. ^ 各務原市企画財政部企画調整課(編)『各務原市統計書 平成元年度版』、各務原市、1990年、110-111頁
  29. ^ a b c d 各務原市企画財政部企画調整課(編)『各務原市統計書 平成元年度版』、各務原市、1990年、111頁
  30. ^ a b 各務原市企画財政部企画調整課(編)『各務原市統計書 平成7年度版』、各務原市、1996年、82頁
  31. ^ a b c d e f 各務原市企画財政部企画調整課(編)『統計書かかみがはら 平成9年度版』、各務原市、1997年、71頁
  32. ^ 各務原市企画財政部企画調整課統計係(編)『統計書かかみがはら 平成11年度版』、各務原市、1999年、73頁
  33. ^ a b c d e 各務原市総務部総務課文書統計係(編)『統計書かかみがはら 平成15年度版』、各務原市、2004年、73頁
  34. ^ a b c d 各務原市総務部総務課文書統計係(編)『統計書かかみがはら 平成19年度版』、各務原市、2008年、65頁
  35. ^ a b c 各務原市総務部総務課統計係(編)『統計書かかみがはら 平成24年度』、各務原市、2013年
  36. ^ a b c d e 各務原市総務部総務課統計係(編)『統計書かかみがはら 平成27年度』、各務原市、2017年
  37. ^ 各務原市役所企画総務部総務課統計係(編)『統計書かかみがはら 令和元年度版』、各務原市、2019年
  38. ^ a b c d e 令和2年度版 統計書かかみがはら (PDF)”. 各務原市. 2022年8月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年8月11日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]