美杉村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
美杉村
北畠氏館跡庭園
北畠氏館跡庭園
Symbol of Misugi Mie.svg
美杉村章
廃止日 2006年1月1日
廃止理由 新設合併
津市、久居市河芸町芸濃町美里村安濃町香良洲町一志町白山町美杉村津市
現在の自治体 津市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東海地方近畿地方
都道府県 三重県
一志郡
団体コード 24406-6
面積 206.70km2
総人口 6,617
(2004年10月1日)
隣接自治体 白山町一志町松阪市名張市伊賀市
奈良県宇陀郡御杖村曽爾村
村の木 スギ
村の花 シャクナゲ
村の鳥 ヤマドリ
美杉村役場
所在地 515-3421
三重県一志郡美杉村八知5828-1
Tsu city-office Misugi.jpg
津市美杉庁舎(旧・美杉村役場)
外部リンク 美杉村(Internet Archive)
座標 東経136度15分48.8秒
北緯34度33分20.2秒
Map.Misugi-Vill.Mie.PNG
 表示 ウィキプロジェクト
下之川不動之口の風景。

美杉村(みすぎむら)は、三重県一志郡にあった2006年1月1日に旧・津市等10市町村で合併し津市となり廃止された。

地理[編集]

歴史[編集]

行政[編集]

  • 村長:結城敏

分村合併問題[編集]

美杉村は2006年1月1日付けで津市の一部となったが、村西部の太郎生地区(旧太郎生村)は、他の地区と山地によって隔てられ、また河川の流域も他の地区では伊勢湾に注ぐ雲出川の流域であるのに対し、太郎生地区は淀川水系の名張川流域に属し、さらに名張市へ約15kmに位置するため、太郎生地区は生活圏・経済圏などで名張市との結びつきが強い。このため、住民が名張市との法定合併協議会設置を求める住民発議を起こしたが、両市村議会が合併協議会設置案を否決し、分村合併は日の目を見なかった。

学校[編集]

中学校

小学校

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

一般国道

三重県道

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

名所・旧跡・観光スポット[編集]

祭事・催事[編集]

  • 三多気権現精神祭
  • 三多気さくら祭
  • 川上山若宮八幡宮春祭
  • 国津神社大祭
  • 北畠神社大祭

その他[編集]

出身者[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 会社案内/社長あいさつ”. 札幌かに本家. 2015年6月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年6月7日閲覧。