美夜古泉駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
美夜古泉駅
Miyakoizumi Station platform.jpg
ホーム
みやこいずみ
MIYAKOIZUMI
(岡野バルブ前 美夜古泉)
HC30 令和コスタ行橋 (1.0 km)
(0.7 km) 今川河童 HC28
所在地 福岡県行橋市大字西泉7丁目1780-2
駅番号 HC29
所属事業者 平成筑豊鉄道
所属路線 田川線
キロ程 2.3 km(行橋起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1991年(平成3年)10月1日[1]
備考 無人駅
テンプレートを表示

美夜古泉駅(みやこいずみえき)は、福岡県行橋市西泉七丁目にある平成筑豊鉄道田川線である。駅番号はHC29

駅名の「美夜古」は行橋の古名である。

当駅の近傍に工場を構える岡野バルブ製造ネーミングライツを取得し、2009年(平成21年)4月1日より愛称付きの駅名が岡野バルブ前 美夜古泉駅となっている。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線の棒線の地上駅無人駅である。

駅周辺[編集]

  • 今川
  • 岡野バルブ製造行橋工場
  • 行橋市立泉中学校

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b “来月1日田川線に「美夜古泉駅」開設 平成筑豊鉄道”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (1991年9月11日) 

隣の駅[編集]

平成筑豊鉄道
田川線
令和コスタ行橋駅 (HC30) - 美夜古泉駅(HC29) - 今川河童駅 (HC28)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]