美咲海送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
美咲海送有限会社
misakiferry.co.,ltd
種類 有限会社
本社所在地 日本の旗 日本
857-0852
長崎県佐世保市干尽町5番27号
設立 1981年2月
業種 海運業
事業内容 内航海運事業、不定期旅客運送事業
港湾荷役業、一般貨物陸上運送事業
石油取扱業
代表者 (代表取締役)岩崎芳太郎
資本金 10,000千円
従業員数 72名
外部リンク http://www.misakiferry.com/
テンプレートを表示

美咲海送有限会社(みさきかいそう)は、長崎県佐世保市に本社を置く海運会社。長崎県内において旅客フェリー高速船および貨物フェリーを運航している。 長崎県北松浦郡生月町(現・平戸市生月町)に本社のあった大石海運有限会社(内航貨物船会社)の旅客船部門を営む100%子会社として設立された。

もとは平戸・生月五島周辺で貨物フェリーなどを運航していたが、2002年に、それまで旅客航路としては九州商船が独占していた上五島航路に格安運賃で新規参入した。運航経費を下げるため中古の小型船を使用して思い切った低価格で挑んだものの、知名度の低さや人口減少による五島航路の衰退、燃料価格の高騰などの影響を受け経営に行き詰まり、2008年に民事再生法の適用を申請して経営破綻した。その後鹿児島県いわさきグループの支援を受け経営再建中である。

2013年(平成25年)5月31日をもって、全ての業務を休止することが、公式サイト上で発表された。

沿革[編集]

  • 1981年4月 - 会社設立。
  • 1995年9月 - 高速船による博多平戸航路運航開始。
  • 1996年3月 - 高速船「ふえにっくす」を購入。
  • 1998年3月 - 「第二フェリー美咲」を購入し、RO-RO船に改造して貨物フェリーとして平戸〜的山大島航路に就航。
  • 2002年2月 - 佐世保〜上五島・宇久小値賀間の定期旅客航路認可。
  • 2002年5月 - 佐世保〜上五島航路に「第三十八フェリー美咲」就航。
  • 2003年3月 - 沖縄県島尻郡粟国村の村営フェリー「フェリーあぐに」を購入し、「フェリー美咲」と命名。
  • 2003年5月 - 佐世保〜宇久・小値賀航路に「フェリー美咲」就航。
  • 2004年7月 - 的山大島航路の「第二フェリー美咲」を旅客フェリー(80人乗り)に改造。
  • 2008年3月 - 長崎県平戸市生月町より、佐世保市の佐世保港内にある鯨瀬ターミナルビルへ本社移転する。
  • 2008年8月 - 親会社大石海運(有)とともに民事再生法の適用を申請し経営破綻。負債総額は6億5000万円。いわさきグループの支援により運航は継続。
  • 2009年5月 - 宇久・小値賀航路を廃止。
  • 2009年9月 - 大石海運の事業すべてを継承。
  • 2011年5月 - 事務所を集約し、本社を佐世保市干尽町(現在地)に移転。
  • 2013年5月 - 全ての業務を同月31日をもって休止する予定。

航路[編集]

旅客航路は佐世保〜上五島(中通島)、平戸〜的山大島の2つを運航している。他にRO-RO船を使用した貨物フェリーを上五島・下五島で運航しており、旅客定員は12名と少ないものの旅客運送も行っている。

長崎県本土と五島列島を結ぶ旅客航路は長らく九州商船の独占航路となっていたが、佐世保と上五島および宇久島小値賀島間に2002年(平成14年)以降に旅客フェリーと高速船の航路を新たに開設し、九州商船より運賃を安く設定し競争している。しかし宇久・小値賀航路は2009年に運航を廃止した(なお、貨物フェリーは現在も佐世保から宇久・小値賀に寄航している)。

上五島航路[編集]

第三十八フェリー美咲
(2009年撮影)
貨物フェリーも運航されている。画像は長崎-福江奈留島間に就航しているRO-RO船の「ニューフェリー美咲」
(2009年撮影)
フェリー

「第三十八フェリー美咲」使用。

高速船

「ふえにっくす」使用。

  • 佐世保港 - 有川港:2往復(2009年までは宇久島・小値賀島にも寄航していた)
貨物フェリー

「シーカーゴ五島」(RO-RO船・旅客定員12名)使用。

的山大島航路[編集]

フェリー

「第二フェリー美咲」使用。

  • 平戸港平戸市) - 的山港(平戸市大島村):1往復
  • 田平港(平戸市田平町)- 的山港:2往復(的山港 → 田平港のうち1便は平戸港経由)
  • 薄香港(平戸市) - 的山港:1往復

(※2012年1月末で運航休止[1]

下五島航路[編集]

貨物フェリー

「ニューフェリー美咲」(RO-RO船・旅客定員12名)使用。

廃止された航路[編集]

博多 - 平戸航路[編集]

高速船

「キングオブビッグストーン」および「ふぇにっくす」使用。

宇久・小値賀航路[編集]

(2009年6月廃止)

フェリー

「フェリー美咲」使用。旧「フェリーあぐに」であったが老朽化のため廃止とともに引退。

  • 佐世保港 - 小値賀島 - 宇久平(宇久島) - 佐世保港:1往復

脚注[編集]

外部リンク[編集]