美口博

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
美口 博
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 高知県
生年月日 (1957-05-29) 1957年5月29日(60歳)
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1975年 ドラフト2位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

美口 博(びぐち ひろし、1957年5月29日 - )は元プロ野球選手投手)。右投右打。高知県出身。登録名を美口 靖夫( - やすお)としていた時期もあった。

来歴・人物[編集]

高知・中村高校甲子園出場歴なし)から1975年のドラフト田尾安志外野手同志社大)に次ぐ2位指名を受け中日ドラゴンズに入団。しかし怪我等に泣かされ、5年間一軍出場のないまま1980年末に戦力外通告を受け、事実上現役を引退。

その後は中日新聞社に入社し、中日スポーツの紙面レイアウトを担当。同紙の紙面隅部分に、時折「レイアウト:美口博」の署名がある。

2016年学生野球資格回復研修を受講した上で、翌2017年2月7日に日本学生野球協会より学生野球資格回復の適性認定を受けたことにより、学生野球選手への指導が可能となる[1]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 32 (1976年 - 1978年)
  • 59 (1979年 - 1980年)

登録名[編集]

  • 美口 博(びぐち ひろし) (1976年 - 1977年)
  • 美口 靖夫(びぐち やすお) (1978年 - 1980年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 元ヤクルト宮本慎也氏ら132人が学生野球資格回復 - 大学・社会人”. 日刊スポーツ (2017年2月8日). 2017年2月8日閲覧。

関連項目[編集]