美人林

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
美人林
Matsunoyamamatsuguchi, Tokamachi, Niigata Prefecture 942-1411, Japan - panoramio.jpg
美人林
地理
所在地 日本の旗 日本 新潟県十日町市
標高 311m

美人林(びじんばやし)は、新潟県十日町市(旧松之山町)に広がる、ブナをはじめとした森林である。

概要[編集]

丘陵地帯に樹齢約100年ほどのブナの木が生い茂り、その美しさから観光スポットとなっており、入口には駐車場や茶処、農産物直売所などが設けられている[1]

大正末期、木炭確保などのため伐採が進んで裸山となったが、後にブナの若芽が一斉に生えだし、整った幹の太さや高さが美しい姿を見せるようになったことから「美人林」の名が広まり、高度成長期林への転換を免れて保護されることとなり現在に至る[2]

案内人による体験ツアーや、冬季にはスノーシューを用いた散策ツアーが開催されることもある[3]

周辺[編集]

美人林の入口には、十日町市立里山科学館 越後松之山「森の学校」キョロロがあり、展示や体験イベントのほか、美人林に隣接する形で里山保全地域「キョロロの森」が設けられている[4]

交通[編集]

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 十日町の美人林 - 十日町市観光協会.2019年4月7日閲覧。
  2. ^ 年間10万人が訪れる美人林はなぜ生まれたか - 松之山温泉.2019年4月7日閲覧。
  3. ^ 体験プラン - 松之山温泉合同会社 まんま.2019年4月7日閲覧。
  4. ^ フィールドミュージアム - 森の学校 キョロロ.2019年4月7日閲覧。
  5. ^ 入館情報&アクセス - 森の学校 キョロロ.2019年4月7日閲覧。
  6. ^ 十日町市公共交通マップ 平成31年4月1日版 - 十日町市.2019年4月7日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯37度05分59秒 東経138度37分06秒 / 北緯37.09986度 東経138.61847度 / 37.09986; 138.61847