織辺由三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
織辺 由三
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県
生年月日 1920年
没年月日 不明
身長
体重
167 cm
60 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1939年
初出場 1939年
最終出場 1942年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

織辺 由三(おりべ よしぞう、1920年 - 戦死)は、兵庫県[1]出身のプロ野球選手。ポジションは外野手

来歴・人物[編集]

育英商業では1936年夏の第22回全国中等学校優勝野球大会へ補欠ではあるが出場した。1939年東京セネタースへ入団[1]1941年大洋軍へ移籍し、1943年に応召[1] 。その後、プロ野球に戻ることはなく戦死した(野球殿堂博物館の「鎮魂の碑」に織部の名前が刻まれている)[1]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1939 東京セネタース
80 280 240 15 28 4 0 0 32 13 4 -- 1 3 36 -- 0 40 -- .117 .232 .133 .365
1940 101 346 281 41 50 4 0 1 57 13 16 -- 3 2 59 -- 1 32 -- .178 .323 .203 .525
1941 大洋軍 82 255 228 25 42 3 0 1 48 9 10 -- 5 -- 22 -- 0 28 -- .184 .256 .211 .467
1942 75 293 257 18 51 6 1 2 65 11 9 2 7 -- 29 -- 0 20 -- .198 .280 .253 .533
通算:4年 338 1174 1006 99 171 17 1 4 202 46 39 2 16 5 146 -- 1 120 -- .170 .276 .201 .477
  • セネタース(東京セネタース)は、1940年途中に翼(翼軍)に球団名を変更

背番号[編集]

  • 22 (1939年 - 1940年)
  • 24 (1941年 - 1942年)

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、136ページ