繋がれた明日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

繋がれた明日』(つながれたあす)は、2003年に発表された真保裕一の小説、またそれを原作としたテレビドラマ。

あらすじ[編集]

中道隆太は恋人のことでもみ合いになり、19歳で誤って殺人の罪を犯した。7年後、刑期が残り1年になり仮釈放となる。しかし、「この男は人殺しです」と書かれたビラが中道の勤務先やアパートのポストに、何者かによってばらまかれる。中道は誹謗中傷の犯人を追うため旅に出ていくが、困難が待ち構えていた。

登場人物[編集]

テレビドラマ[編集]

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

ほか

放送日程[編集]

外部リンク[編集]

NHK 土曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
氷壁
(2006.01.14 - 2006.02.25)
繋がれた明日
(2006.03.04 - 2006.03.25)
マチベン
(2006.04.08 - 2006.05.13)
(→この作品から21時台へ移行)
NHK総合 土曜日22時台
氷壁
繋がれた明日
(→ここまで「土曜ドラマ」枠)
つながるテレビ@ヒューマン
※21:58~23:00
(→23時台から移行、1時間繰り上げ)