総合教育政策局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

総合教育政策局(そうごうきょういくせいさくきょく)は、文部科学省内部部局の一つ。従来の生涯学習政策局を総合的な教育改革を推進するための機能強化し、平成30年(2018年)10月1日に改組された[1]。教育分野の筆頭局として位置づけられている[2]初等中等教育局の教職員課や高等教育局の大学振興課の一部である。

組織[編集]

  • 社会教育振興総括官
  • 政策課
  • 教育改革・国際課
  • 調査企画課
  • 教育人材政策課
  • 生涯学習推進課
  • 地域学習推進課
  • 男女共同参画共生社会学習・安全課

歴代総合教育政策局長[編集]

現職[編集]

氏名 出身省庁 前職 就任年月日
浅田和伸 文部省 大臣官房付(文部科学戦略官) 2019年7月9日-[3]

過去[編集]

氏名 出身省庁 前職 在任期間 後職
清水明 文部省 大臣官房付(文部科学戦略官) 2018年10月16日[4] - 2019年7月9日[3] 日本芸術文化振興会理事

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]