総合メディカル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
総合メディカル株式会社
SOGO MEDICAL Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
本社所在地 日本の旗 日本
810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-14-8
福岡天神センタービル16階
設立 1978年6月12日
業種 小売業
法人番号 7290001008379
事業内容 医業経営コンサルティング
医療モールの開発・運営
医療機関への医師の紹介
医師の転職・開業支援
医業継承支援
保険調剤、一般薬・介護用品の販売
医療機器などのリース・販売
入院患者向けテレビのレンタル
代表者 坂本賢治(代表取締役 社長執行役員)
三木田慎也(代表取締役 副社長執行役員)
資本金 35億13百万円
発行済株式総数 15,340,156株
売上高 連結 1,354億3,100万円
(2018年3月期)
純資産 連結 365億2,600万円
(2018年3月期)
総資産 連結 897億4,800万円
(2018年3月期)
従業員数 連結 5,988 名
(正社員 4,537名、パート 1,451名)
(2018年4月1日現在)
決算期 3月31日
主要株主 三井物産株式会社 25.6%
外部リンク http://www.sogo-medical.co.jp/
テンプレートを表示

総合メディカル株式会社(そうごうメディカル)は、福岡県福岡市中央区天神に本社を置く、東証一部上場企業(証券コード:4775)。
医療機関が効率的で質の高い医療を提供できるよう、コンサルティングをベースに医業経営のトータルサポートをおこなう。
主な事業内容は、医業経営コンサルティング、医師の転職・開業や医療連携を支援する「DtoD」(Doctor to Doctor)、「そうごう薬局」など調剤薬局の運営、医療機器のリース・販売、介護(住宅型有料老人ホームの運営)など、総合メディカルグループ全体で取り組んでいる。

沿革[編集]

  • 1978年6月 - 商号を株式会社総合メディカル・リースとして資本金2千万円で創立
  • 1987年
    • 10月 - 不動産仲介業、医業承継事業を開始
    • 11月 - 入院患者向けテレビのレンタル事業を開始
  • 1988年5月 - 調剤薬局のそうごう薬局1号店を開設
  • 1989年
    • 10月 - 総合メディカル株式会社に商号変更
    • 11月 - 医療関係者を対象とした会員制度「グリーンメンバーズ」(現・サクシードメンバーズ)を開始
  • 1994年10月 - 医療施設の企画・設計・施工を事業目的とし、100%出資の株式会社ソム・テックを設立
  • 1997年8月 - 医療従事者を対象とした有料職業紹介業を開始
  • 2000年
    • 1月 - 株式会社メディカルサポート(現・株式会社レオックジャパン)と業務提携
    • 8月 - 東京証券取引所市場第二部に株式上場
  • 2001年
    • 4月 - 病院等のテレビレンタルをおこなうオリックス・メディアサプライ株式会社の全株を取得し、総合メディアサプライ株式会社に商号変更
      病院内売店の経営を事業目的とし、100%出資の総合ヘルスケアサービス株式会社を設立
    • 9月 - 東京証券取引所市場第一部に株式上場
    • 10月 - 医業継承・医療連携・医師転職支援システム「DtoD」を開始
  • 2002年1月 - 調剤薬局の有限会社ハローメディカル、有限会社ハローネットワーク、有限会社ハセ調剤薬局の全持分を取得
  • 2003年
    • 4月 - 株式会社ハローネットワーク、株式会社ハローメディカル、株式会社ハセ調剤薬局が合併し、総合メディカル・ファーマシー中部株式会社に商号変更
    • 12月 - コメディカルスタッフの紹介・派遣を事業目的とし、100%出資の総合メディプロ株式会社を設立
  • 2004年10月 - 医療機関の経営支援サービスを事業目的とし、100%出資の株式会社エス・エム・イー(現・総合リアルエステート株式会社2011.3商号変更)を設立
  • 2005年
    • 4月 - 病院運営管理受託を開始
  • 2007年8月 - 三井物産株式会社と業務提携
  • 2010年6月 - 調剤薬局の株式会社あおば調剤薬局の全株を取得
  • 2011年
    • 1月 - 医薬品等の卸売販売を事業目的とし、100%出資の株式会社エス・エム・イーを設立
    • 10月 - 調剤薬局の前田産業株式会社の全株を取得
    • 11月 - 住宅型有料老人ホームを事業目的とし、100%出資の総合ケアネットワーク株式会社を設立
  • 2012年
    • 6月 - 介護付有料老人ホームの株式会社サンヴィラの株式を80%取得
    • 11月 - 調剤薬局の株式会社ヤタヤ薬局の全株を取得
    • 12月 - 調剤薬局の有限会社すみれ堂薬局の全株を取得
  • 2013年
    • 8月 - 調剤薬局の株式会社タイコー堂薬局本店と株式会社ティ・エム薬局の全株を取得
    • 12月 - 調剤薬局の有限会社ケアメディカルの全株を取得
  • 2014年
    • 3月 - 調剤薬局の株式会社ビューティドラッグサイトウと有限会社中野薬局の全株を取得
    • 4月 - 調剤薬局500店舗
          100%出資の総合ヘルスケアサービス株式会社を吸収合併
    • 8月 - 調剤薬局の松村株式会社と有限会社暁調剤薬局の全株を取得
    • 9月 - 100%出資の有限会社すみれ堂薬局を吸収合併
    • 10月 - 100%出資の株式会社タイコー堂薬局本店が、100%出資の株式会社ティ・エム薬局を吸収合併
  • 2015年
    • 3月 - 医療・健康情報サービスの株式会社保健同人社の株式を61.6%取得
    • 5月 - 調剤薬局の有限会社ファーマシステムズの全株を取得
    • 6月 - 調剤薬局の株式会社祥漢堂の全株を取得
    • 7月 - 調剤薬局の有限会社ドラドックの全株を取得
    • 8月 - 総合メディアサプライ株式会社の全株を譲渡
    • 10月 - 100%出資の松村株式会社と有限会社暁調剤薬局を吸収合併
  • 2016年
    • 1月 - 100%出資の有限会社ケアメディカルを吸収合併
    • 2月 - 医療施設内装工事の株式会社ジィ・エムの株式を75%取得
    • 8月 - 100%出資の有限会社ドラドックを吸収合併
    • 12月 - みよの台薬局グループ10社全ての株式を取得、子会社化[1]
  • 2017年
    • 2月 - 調剤薬局の有限会社光安調剤薬局の全株を取得
    • 4月 - 100%出資の有限会社中野薬局を吸収合併
    • 4月 - 調剤薬局の株式会社北野調剤薬局の全株を取得
    • 6月 - 調剤薬局の有限会社ケイエスメディスンの全株を取得
    • 9月 - 調剤薬局の株式会社トラスト、株式会社ニッキの全株を取得
    • 12月 - 100%出資の有限会社光安調剤薬局を吸収合併
  • 2018年
    • 4月 - 調剤薬局のK&Kファーマシー株式会社の全株を取得

脚注[編集]

  1. ^ 総合メディカル、調剤薬局10社を買収日本経済新聞 2016年11月24日

外部リンク[編集]