総務企画局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

総務企画局(そうむきかくきょく)は、かつて存在した金融庁内部部局の一つ。金融庁の総合的な調整や、金融制度に関する企画・立案を所掌事務としていた。

沿革[編集]

  • 1998年(平成10年)6月22日、大蔵省証券局及び銀行局が廃止され、金融監督庁及び大蔵省金融企画局が発足。金融監督庁に長官官房を設置。
  • 2000年(平成12年)7月1日、金融監督庁の金融庁への改組、大蔵省金融企画局の廃止に伴い、金融監督庁長官官房を金融庁総務企画部に改組。
  • 2001年(平成13年)1月6日、中央省庁再編、金融再生委員会の廃止により、金融庁が内閣府の外局となるに伴い、総務企画部は、総務企画局に昇格。
  • 2018年(平成30年)7月17日、総務企画局と検査局が廃止され、総合政策局企画市場局を設置[1]

組織[編集]

  • 総務課
  • 政策課
  • 企画課
  • 市場課
  • 企業開示課

総務企画局長[編集]

氏名 出身省庁 前職 後職 就任年月日 備考
金融庁総務企画部長
乾文男 大蔵省 監督部長 総務企画局長 2000年7月1日
金融庁総務企画局長
乾文男 大蔵省 総務企画部長 退官 2001年1月6日
原口恒和 大蔵省 財務省理財局長 退官 2001年7月10日
藤原隆 大蔵省 総務企画局審議官(総務担当) 退官 2002年7月12日
増井喜一郎 大蔵省 総務企画局審議官(総務担当)
総務企画局金融研究研修センター長
退官 2003年7月29日
三國谷勝範 大蔵省 総務企画局総括審議官 監督局長 2005年8月15日 公認会計士・監査審査会事務局長[注 1]
内藤純一 大蔵省 証券取引等監視委員会事務局長 退官 2008年7月4日
森本学 大蔵省 検査局 退官 2010年7月30日
桑原茂裕 大蔵省 検査局長 退官 2013年6月28日
池田唯一 大蔵省 総務企画局審議官(監督局担当) 退官 2014年7月4日

総括審議官[編集]

氏名 出身省庁 前職 後職 就任年月日 備考
金融庁総務企画局総括審議官
三國谷勝範 大蔵省 総務企画局審議官(企画担当) 総務企画局長 2003年7月29日
中江公人 大蔵省 総務企画局審議官(企画担当) 財務省大臣官房 2006年8月15日 総務企画局証券市場行政総括官
大藤俊行 大蔵省 財務省大臣官房付
総務企画局付
財務省関税局長
税関研修所長
2007年7月10日 総務企画局証券市場行政総括官
金融庁総務企画局総括審議官(官房担当)
細溝清史 大蔵省 総務企画局審議官(企画担当) 検査局 2009年7月14日 総務企画局証券市場行政総括官
金融庁総務企画局総括審議官
桑原茂裕 大蔵省 総務企画局審議官(企画担当) 検査局長 2010年7月30日 総務企画局証券市場行政総括官
森信親 大蔵省 総務企画局審議官(監督局担当) 検査局長 2011年8月2日 総務企画局証券市場行政総括官
三井秀範 大蔵省 総務企画局参事官(信用・官房担当) 検査局長 2013年6月28日 総務企画局証券市場行政総括官
小野尚 大蔵省 関東財務局金融商品取引所監理官
総務企画局審議官(企画、市場、官房担当)
関東財務局長 2015年7月7日 総務企画局証券市場行政総括官
森田宗男 大蔵省 総務企画局審議官(開示・国際担当) 証券取引等監視委員会事務局長 2016年6月17日
佐々木清隆 大蔵省 証券取引等監視委員会事務局長 総合政策局長 2017年7月5日

国際政策統括官[編集]

氏名 出身省庁 前職 後職 就任年月日 備考
金融庁総務企画局総括審議官(国際担当)
河野正道 大蔵省 総務企画局審議官監督局担当) 総務企画局金融国際政策審議官 2009年7月14日
金融庁総務企画局金融国際政策審議官
河野正道 大蔵省 総務企画局総括審議官(国際担当) 国際政策統括官 2011年4月1日
金融庁国際政策統括官
河野正道 大蔵省 総務企画局金融国際政策審議官 金融国際審議官 2012年8月29日

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2005年8月15日〜2005年8月19日。

出典[編集]

  1. ^ 金融庁の組織再編について 金融庁(2018年7月10日)