網干町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あぼしちょう
網干町
Emblem of Aboshi, Hyogo.svg
1914年11月4日制定[1]
廃止日 1946年3月1日
廃止理由 新設合併
姫路市網干町飾磨市白浜町広畑町余部村勝原村大津村姫路市
現在の自治体 姫路市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 兵庫県
揖保郡
団体コード なし(コード導入前に廃止)
総人口 11,483[2]
国勢調査、1940年)
隣接自治体 余部村勝原村大津村石海村御津村
町の歌 網干町歌(1928年制定)
網干町役場
所在地 兵庫県揖保郡網干町
 表示 ウィキプロジェクト

網干町(あぼしちょう)は、かつて兵庫県に存在していたである。1946年に姫路市などと合併し消滅した。現在は姫路市網干区となっている。

沿革[編集]

  • 1889年(明治22年)4月1日 町村制施行に伴い揖東郡網干町発足。
  • 1896年(明治29年)4月1日 揖東郡揖西郡が合併し揖保郡に。
  • 1928年(昭和3年) 網干町歌(作詞:北原白秋、作曲:山田耕筰)を制定。
  • 1942年(昭和17年)4月1日 揖保郡旭陽村を編入。
  • 1946年(昭和21年)3月1日 (旧)姫路市、飾磨市、白浜町、広畑町、余部村、勝原村、大津村とともに姫路市を新設し消滅。

脚注[編集]

  1. ^ 一名・自治体の紋章 近藤春夫 著, 行水社出版, 21項
  2. ^ 国勢調査後に編入した旧旭陽村域を除く

外部リンク[編集]