綱島龍生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
綱島 龍生
埼玉西武ライオンズ #63
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 新潟県糸魚川市
生年月日 (2000-01-21) 2000年1月21日(19歳)
身長
体重
178 cm
72 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 内野手
プロ入り 2017年 ドラフト6位
年俸 500万円(2019年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

綱島 龍生(つなしま りゅうせい、2000年1月21日 - )は、新潟県糸魚川市出身のプロ野球選手内野手)。右投左打。埼玉西武ライオンズ所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

小学1年時から軟式野球を始め、中学では捕手としてプレーした。

新潟県立糸魚川白嶺高等学校では1年春から3番捕手を任され、夏の県予選では同校の4年ぶりの勝利に貢献した。1年秋に遊撃手に転向した。高校時代は春夏を通じ甲子園出場経験はないものの、巧打で俊足強肩の遊撃手としてプロスカウトから評価されていた[2]

2017年度プロ野球ドラフト会議埼玉西武ライオンズより6位で指名を受け、11月15日に仮契約を結んだ[3]

プレースタイル[編集]

50m6秒、遠投110メートルの肩が特徴[4]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 63(2018年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]