絹の靴下 (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
絹の靴下
夏木マリシングル
初出アルバム『絹の靴下』
B面 媚薬
リリース
ジャンル 歌謡曲
時間
レーベル キングレコード
EP:BS-169
作詞・作曲 阿久悠(作詞)
川口真(作曲)
チャート最高順位
  • 週間15位(オリコン
  • 1973年度年間73位(オリコン)
夏木マリ シングル 年表
絹の靴下
(1973年)
裸足の女王
(1973年)
絹の靴下- 収録曲
  1. 絹の靴下
  2. どうにもとまらない
  3. 狂わせたいの
  4. 狙いうち
  5. 恋の衝撃
  6. 北国行きで
  7. 他人の関係
  8. 雨のエアポート
  9. 恋の追跡
  10. 雨の御堂筋
  11. 経験
  12. 媚薬
テンプレートを表示

絹の靴下」(きぬのくつした)は、1973年6月15日に発売された夏木マリの再デビューシングル[1]

解説[編集]

1971年に清純派アイドルの中島淳子としてデビューしたが人気を得ることはできず、夏木マリとして改名し、セクシー歌手の路線を目指した再デビューシングルである。妖艶な雰囲気で衝撃を与え、人気歌手の仲間入りを果たす。

しかし、この曲のヒットで増えた仕事の疲れの果ての低色素性貧血で入院を余儀なくされるなどの苦い経験も味わうこととなった。

本曲の作詞は幅広い曲を様々な歌手に提供し、昭和を代表する作詞家の阿久悠で、作曲は「手紙」、「他人の関係」などを、編曲では「雨の御堂筋」、「初恋のひと」などを手がけた川口真が務める。

収録曲[編集]

  1. 絹の靴下(2分23秒)
  2. 媚薬(2分26秒)

岡本夏生によるカヴァー[編集]

絹の靴下
岡本夏生シングル
初出アルバム『絹の靴下/岡本夏生ベスト・セレクション』
A面 絹の靴下
B面 オアシスでお眠り
リリース
ジャンル J-POP
レーベル 日本クラウン
CD:CRCP-27
岡本夏生 シングル 年表
GOLD -ゴールド-
(1991年)
絹の靴下
(1991年)
好きだから
桂三枝&岡本夏生)
1992年
EANコード
EAN 4988007074384
テンプレートを表示

タレントの岡本夏生が本曲を1991年にカヴァーしており、同年11月21日に自身の3枚目のシングルとして日本クラウンから発売された。ジャケット写真はおおくぼひさこが撮影したものである。

カップリングの「オアシスでお眠り」共に、同日発売のベスト・アルバム『絹の靴下/岡本夏生ベスト・セレクション』[2]に収録されている。

収録曲(岡本夏生盤)[編集]

全編曲:塩塚博

  1. 絹の靴下
    作詞:阿久悠/作曲:川口真
  2. オアシスでお眠り
    作詞:吉元由美/作曲:塩塚博
  3. 絹の靴下(オリジナル・カラオケ)
  4. オアシスでお眠り(オリジナル・カラオケ)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ PROFILE 夏木マリ”. 夏木マリ公式サイト. 夏木マリ. 2020年8月28日閲覧。 “絹の靴下 / 媚薬 (1973年6月15日)”
  2. ^ 『絹の靴下/岡本夏生ベスト・セレクション』1991年11月21日発売 日本クラウン CD:CRCP-20028 ※初回生産分は7枚組のフォトカレンダーが付いた三方背BOX仕様だった。