絶滅危愚少女!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
絶滅危愚少女!
千菅春香シングル
初出アルバム『TRY!』
B面 心 アシンメトリー
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル FlyingDog
作詞・作曲 サエキけんぞう(作詞)
北川勝利(作曲)
チャート最高順位
千菅春香 シングル 年表
希望の花
2013年
絶滅危愚少女!
(2014年)
桃色ファンタジー
(2014年)
ミュージックビデオ
2.26発売 「絶滅危愚少女!」/千菅春香PV short ver. - YouTube
TRY! 収録曲
リフレイン
(7)
絶滅危愚少女!
(8)
希望の花
(9)
EANコード
EAN 4580325316292
テンプレートを表示

絶滅危愚少女!」(ぜつめつきぐしょうじょ)は、千菅春香の楽曲。サエキけんぞうが作詞、北川勝利が作曲を手掛けた。千菅の3枚目のシングルとして2014年2月26日FlyingDogから発売された。

音楽性[編集]

本曲は、OVA絶滅危愚少女 Amazing Twins』のオープニングテーマに起用された。インパクトのあるぶっ飛んだ曲で、歌詞は作品のテーマである双子に因んだフレーズが散りばめられている[3]

レコーディングではスタッフから悪さを表現することを要求されたため、歌う際はそのことを念頭に置いた上で行ったという。ちなみにレコーディング時は千菅の「悪さを追及する」気持ちを作品のテーマと重ね合わせて行ったことを明かしている[3]

PVは、回転をテーマとしているため至る所にカメラを配置して撮影された[3]

シングルリリース[編集]

2014年2月26日にFlyingDogから発売された。千菅のシングルとしては前作「希望の花」以来約1年ぶりのリリースとなる。

2曲目「心 アシンメトリー」は、同アニメのエンディングテーマに起用された。温かさと切なさが共存した曲で、レコーディングの際は笑顔で歌うことを心がけたという[3]

ジャケットの撮影は、特撮で使用される採石場で行われたこともあってか、複数の色の煙幕を使ったという[3]

シングル収録内容[編集]

CDシングル[1]
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「絶滅危愚少女!」サエキけんぞう北川勝利北川勝利
2.「心 アシンメトリー」松浦有希窪田ミナ窪田ミナ
3.「絶滅危愚少女! -Instrumental-」   
4.「心 アシンメトリー -Instrumental-」   
合計時間:

出典[編集]

  1. ^ a b 絶滅危愚少女!”. タワーレコード. 2014年7月30日閲覧。
  2. ^ オリジナルビデオアニメーション「絶滅危愚少女 Amazing Twins」オープニン愚テーマ 絶滅危愚少女!”. ORICON STYLE. オリコン. 2014年7月30日閲覧。
  3. ^ a b c d e 村津明彦「MUSIC LOUNGE」『声優グランプリ』2014年3月号、主婦の友社、2014年2月10日、 98頁。

外部リンク[編集]