終わりなき旅路の中で…

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
終わりなき旅路の中で…
清木場俊介楽曲
収録アルバム BALLAD SELECTION
リリース 2010年10月27日
ジャンル ロック
時間 7分2秒
レーベル SPEEDSTAR RECORDS
作詞者 清木場俊介
作曲者 清木場俊介・川根来音
その他収録アルバム

ROCK & SOUL (2010年11月24日発売)

BALLAD SELECTION 収録曲
9:36 〜キミと居た夏〜
(5)
終わりなき旅路の中で…
(6)
ROCK & SOUL 収録曲
僕らの絆〜仲間への手紙〜
(11)
終わりなき旅路の中で…
(12)

終わりなき旅路の中で…(おわりなきたびじのなかで…)は、日本歌手清木場俊介の楽曲である。

概要[編集]

曲の初出はレンタル限定ミニアルバム「BALLAD SELECTION」であり、後にオリジナルアルバム「ROCK&SOUL」にも収録されている。また「ROCK & SOUL」に収録するにあたって、冒頭にコーラスが追加された。

この楽曲はドキュメンタリー・ミュージックビデオ宇部三部作 旅路の書篇にあたる。

歌詞について清木場は「歌詞を書きながら恐怖を覚えた。世界のことや戦争のこと、人が人を殺すこと…そういった社会の問題を、自分がどこまで掘り下げていくべきなんだろう、どこまで探っていいのだろうかって…、本当に分からずに手探り状態だった。「FAKE」みたいな言葉遊びで怒りをぶちまける、みたいな歌詞のほうがラクだったりする。今回のようにテーマが大きすぎるくらい大きな、答えが見つからないことを唄うのって、本当に難しいなと思った。」と後に語っている[1]。また「『人間じゃろうが!』に変わる曲」とも言っている[2]

詳細[編集]

  • 作詞:清木場俊介
  • 作曲:清木場俊介・川根来音

曲時間は7分2秒である。

コーラスは清木場組ちびっこコーラス隊が担当している。

収録作品[編集]

ライブ披露[編集]

  • LIVE TOUR「清木場俊介 ROCK & SOUL 2010-2011」(2010年12月18日 - 2011年4月24日)
  • 「清木場俊介 フリーライブ 〜旅路の書〜」(2011年2月11日)

収録映像作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「清木場俊介 ROCK & SOUL 2010-2011」ツアーパンフレットより
  2. ^ 清木場俊介 インタビュー - プレイリストから新たな音楽を発見する”. MUSICSHELF. MUSICSHELF (2010年11月25日). 2013年1月27日閲覧。