素晴らしき家族旅行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

素晴らしき家族旅行』(すばらしきかぞくりょこう)は、林真理子の小説。これを原作としたテレビドラマがフジテレビ系列で1996年1月3日に、テレビ東京系列で1998年に放送された。

また1999年3月、名古屋市の名鉄ホールにて、東宝・名鉄の提携プロデュースによる舞台劇として上演された。

テレビドラマ(フジテレビ版)[編集]

1996年の新春ドラマスペシャルとして放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

テレビドラマ(テレビ東京版)[編集]

1998年7月1日から9月16日まで放送された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

サブタイトル[編集]

  1. 人生最悪三代の嫁姑戦争(初回2時間拡大スペシャル)
  2. 許せん!姑の大嘘  
  3. 嫁姑の(秘)料理決戦  
  4. 姑フルコース逆襲  
  5. 夢の花散るハワイ  
  6. 精力絶倫過激コピーで嫁姑激突  
  7. 嫁姑ふしだら論争!娘のマルヒ行動  
  8. 母娘十年目の再会は涙の大喧嘩  
  9. 嫁姑再戦!小姑の恋人は東大卒  
  10. 息子の嫁は悪魔だ!  
  11. 嫁姑絶縁全面対決へ  
  12. 嫁姑三代の舌戦

全国ネット局[編集]

テレビ東京 水曜20時台
前番組 番組名 次番組
素晴らしき家族旅行

舞台劇[編集]

1999年3月3日から26日まで「東宝・名鉄提携 三月特別公演」として名古屋市の名鉄ホールにて全40回(公演パンフレットより)の公演が行われた。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 原作:林真理子
  • 脚本:小池倫代
  • 演出:山田孝行
  • 装置:倉本政典
  • 衣装:宇野善子
  • 照明:塚本悟
  • 音楽:鈴木邦彦
  • 製作:酒井喜一郎