素敵な今晩わ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

素敵な今晩わ(すてきなこんばんわ)は、1965年松竹が制作、公開した野村芳太郎監督の映画。クレージーキャッツ第四の男といわれる犬塚弘の初主演映画。

ストーリー[編集]

自動車教習所の指導員である浜村大介は、あまりパッとしないせいか相手にしてくれる女性はいなかった。ある日大介は仔犬"チビ"を拾った。チビを抱いて寝るのが習慣となった大介は、やがて毎晩美女の登場する楽しい夢ばかり見るようになった。そんなある日、チビが突如家出をしてしまった・・・

スタッフ[編集]

キャスト[編集]