納内バスストップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

納内バスストップ(おさむないバスストップ)は、北海道深川市納内町の道央自動車道上に設置されているバス停留所。停留所呼称は「高速納内」(こうそくおさむない)。

納内バスストップ(札幌方面)

概要[編集]

道央自動車道道道旭川深川線との交点北寄りに設置する。近くに路線バス利用者向けの駐車場が設置されている。

停車路線[編集]

2018年(平成30年)6月21日現在[1]

すべて北海道中央バスによる運行で、共同運行路線は個別に事業者を示す。通行止め等で一般道へ迂回する場合は「神居古潭神社前」停留所に代替停車する[2]

下り線(旭川方面)[編集]

上り線(札幌方面)[編集]

  • 下り線に停車する各路線および高速えんがる号 札幌市方面(一部は降車専用)

周辺[編集]

深川市納内地区東側の田園地帯に位置する。

[編集]

E5道央自動車道
(43) 深川IC - 音江PA - 納内BS - (44) 旭川鷹栖IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 中央バス時刻表(高速納内) (PDF)”. 北海道中央バス. 2018年6月24日閲覧。
  2. ^ よくある問い合わせと回答 (Q&A) - 高速道路通行止めの際は、高速道路上の停留所は利用できますか?”. 北海道中央バス. 2018年6月24日閲覧。