紅林直

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
紅林 直
生誕 (1971-11-18) 1971年11月18日(50歳)
日本の旗 日本静岡県
職業 漫画家
ジャンル 青年漫画成人向け漫画
代表作嬢王』(作画)
テンプレートを表示

紅林 直(くればやし なお、1971年11月18日[1] - )は日本漫画家。男性[1]

静岡県出身[2]。妻は漫画家の仙道ますみ[1][3]公益社団法人日本漫画家協会所属[4]。『週刊少年サンデー』(小学館)でデビュー[2]。代表作の『嬢王』は2005年、続編『嬢王Virgin』も2009年にテレビドラマ化されている[5]

作品リスト[編集]

連載[編集]

読み切り[編集]

  • WITCH Profile〜魔女の回顧録〜(『ビジネスジャンプ』2010年5号[12]
  • 実録!!ヤクザの下半身事情(『サイゾー』2018年5月号[13]) - 「マンガで学ぶ『(裏)社会学』」企画作品[13]

成人向け[編集]

  • マンダラBOY(『Dokiッ!』、竹書房、全2巻)
  • HELP!!+(『Dokiッ!』、竹書房、全1巻)
  • 傭兵団旅記シェフ(『Dokiッ!』、竹書房、全1巻)
  • アイ☆カギ(『ヴァージン女学淫』、竹書房、全1巻)

寄稿[編集]

  • 漫画家めし(『まんぷくジャンプ』[14]、2011年1月) - 秘蔵レシピ公開[14]
  • 映画『この世界の片隅に』公式ファンブック(2017年7月28日発売[15]
  • 漫画家のごはんのおとも語り(2018年3月発売[16]
  • 漫画家本 西森博之本(2018年9月18日発売[17]) - 「漫画でわかる西森博之と私」コーナー寄稿[17]

活動[編集]

2016年7月公開の短編映画『風のように』のトークイベントが、同月に東京都の下北沢トリウッドにて開催[18]。イベントで紅林も登壇し、トークを行った[18]

2019年6月4日、実写映画『アルキメデスの大戦』を上映する「漫画家特別試写会」が開催[19]。原作者の三田紀房が漫画家仲間を試写に案内し、紅林も参加[19]

師匠[編集]

アシスタント[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e 紅林 直(漫画家)”. マンガペディア. 2021年8月15日閲覧。
  2. ^ a b c 紅林直”. コミックナタリー. 2021年8月7日閲覧。
  3. ^ “『えっち』『あい。』『リベンジH』の漫画家・仙道ますみデビュー25周年記念eBookJapanが『JOY』&『PLEASURE』を制作し、無料配信を開始。本人による作品解説、夫・紅林直氏との記念対談も”. PR TIMES (PR TIMES). (2017年5月25日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000614.000001485.html 2021年8月15日閲覧。 
  4. ^ 紅林直”. 公益社団法人日本漫画家協会. 2021年8月15日閲覧。
  5. ^ “「嬢王Virgin」TVドラマ化、原幹恵がキャバ嬢に挑戦”. コミックナタリー (ナターシャ). (2009年8月19日). https://natalie.mu/comic/news/20127 2021年8月15日閲覧。 
  6. ^ 恋極 -KOIGOKU-”. 講談社コミックプラス. 2021年8月7日閲覧。
  7. ^ “新マンガ誌「ジャンプ改」本日誕生!表紙は二ノ宮知子新作”. コミックナタリー (ナターシャ). (2011年6月25日). https://natalie.mu/comic/news/51940 2021年8月15日閲覧。 
  8. ^ “ジャンプ改正式創刊!二ノ宮知子らの単行本7作品も同時発売”. コミックナタリー (ナターシャ). (2012年4月10日). https://natalie.mu/comic/news/67548 2021年8月15日閲覧。 
  9. ^ “平安のプレイボーイ在原業平描く新連載、漫画TIMESで”. コミックナタリー (ナターシャ). (2012年3月9日). https://natalie.mu/comic/news/65836 2021年8月15日閲覧。 
  10. ^ “嬢王の紅林直が描く医療もの「特攻ドクター」WEBで始動”. コミックナタリー (ナターシャ). (2014年6月13日). https://natalie.mu/comic/news/118884 2021年8月15日閲覧。 
  11. ^ “LINEマンガでオリジナル新連載8本が本日から、「パンプキンナイト」前日譚など”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年6月2日). https://natalie.mu/comic/news/381555 2021年8月15日閲覧。 
  12. ^ “次号ビージャンはダブル紅林直。嬢王+奇怪図書館読み切り”. コミックナタリー (ナターシャ). (2010年1月10日). https://natalie.mu/comic/news/26603 2021年8月15日閲覧。 
  13. ^ a b “サイゾー「裏社会学」特集に、「嬢王」紅林直&「推しメン最強伝説」ナカG登場”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年4月18日). https://natalie.mu/comic/news/278233 2021年8月15日閲覧。 
  14. ^ a b “グルメマンガ集結の新増刊「まんぷくジャンプ」発売”. コミックナタリー (ナターシャ). (2011年1月18日). https://natalie.mu/comic/news/43603 2021年8月15日閲覧。 
  15. ^ “映画「この世界の片隅に」公式ファンブック発売、マンガ家ら総勢89名参加”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年7月28日). https://natalie.mu/comic/news/242661 2021年8月15日閲覧。 
  16. ^ “克・亜樹、okamaら60人のマンガ家が“ごはんのおとも”を1Pマンガで綴る単行本”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年3月18日). https://natalie.mu/comic/news/274045 2021年8月15日閲覧。 
  17. ^ a b “「西森博之本」インタビューやくらもちふさことの対談収録、福田雄一コラムも”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年9月18日). https://natalie.mu/comic/news/300167 2021年8月15日閲覧。 
  18. ^ a b “アニメ「風のように」上映後にちばてつや、村上もとか、紅林直らがトーク”. コミックナタリー (ナターシャ). (2016年7月6日). https://natalie.mu/comic/news/193581 2021年8月15日閲覧。 
  19. ^ a b “「アルキメデスの大戦」マンガ家だらけの試写会に藤子不二雄(A)、福本伸行ら”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年6月6日). https://natalie.mu/comic/news/334425 2021年8月15日閲覧。 

外部リンク[編集]