紅塵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
紅塵
Red Dust
Red-Dust-1932-film-poster.jpg
監督 ヴィクター・フレミング
脚本 ジョン・リー・メイヒン
原作 ウィルソン・コリソン
製作 アーヴィング・タルバーグ
ハント・ストロンバーグ
出演者 クラーク・ゲーブル
ジーン・ハーロウ
撮影 ハロルド・ロッソン
編集 ブランチ・シューエル
配給 メトロ・ゴールドウィン・メイヤー
公開 アメリカ合衆国の旗 1932年10月22日
日本の旗 1933年10月
上映時間 83分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 408,000ドル[1]
配給収入 781,000ドル(北米)
442,000ドル(海外)[1]
テンプレートを表示

紅塵』(こうじん、原題・英語: Red Dust)は、1932年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。

概要[編集]

ヴィクター・フレミングが監督し、クラーク・ゲーブルジーン・ハーロウが主演した。

1953年ジョン・フォード監督、ゲーブル主演により『モガンボ』としてリメイクされている。(舞台は本作のフランス領インドシナからアフリカへ移された)

キャスト[編集]

  • デニス・カーソン:クラーク・ゲーブル
  • ヴァンティン:ジーン・ハーロウ
  • ゲーリー・ウィリス:ジーン・レイモンド
  • バーバラ(ゲーリーの妻):メアリー・アスター

スタッフ[編集]


脚注[編集]

  1. ^ a b The Eddie Mannix Ledger, Los Angeles: Margaret Herrick Library, Center for Motion Picture Study 

外部リンク[編集]