紀元前712年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
世紀 前9世紀 - 前8世紀 - 前7世紀
十年紀 前730年代 前720年代
前710年代
前700年代 前690年代
前715年 前714年 前713年
紀元前712年
前711年 前710年 前709年

紀元前712年は、西暦ローマ暦)による年。紀元前1世紀共和政ローマ末期以降の古代ローマにおいては、ローマ建国紀元42年として知られていた。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前712年と表記されるのが一般的となった。

他の紀年法[編集]

できごと[編集]

中国[編集]

  • 滕侯・薛侯がに参朝して席次を争った。
  • 荘公と魯の隠公が時来で会合した。
  • 鄭・・魯の連合軍がを攻撃した。許の荘公はに亡命した。
  • 桓王が鄔・劉・蔿・邗の田土を鄭から召し上げ、代わりに蘇忿生の田土だった温・原・絺・樊・隰郕・欑茅・向・盟・州・陘・隤・懐を鄭に与えた。
  • 息が鄭を攻めて敗れた。
  • 鄭と虢の軍がを攻めてこれを破った。
  • 魯の公子翬が隠公を寪氏の邸で殺害した。

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]