紀元前570年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
世紀 前7世紀 - 前6世紀 - 前5世紀
十年紀 前590年代 前580年代
前570年代
前560年代 前550年代
前573年 前572年 前571年
紀元前570年
前569年 前568年 前567年

紀元前570年は、西暦ローマ暦)による年。紀元前1世紀共和政ローマ末期以降の古代ローマにおいては、ローマ建国紀元184年として知られていた。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前570年と表記されるのが一般的となった。

他の紀年法[編集]

できごと[編集]

中国[編集]

  • 子重(公子嬰斉)が軍を率いてを攻撃したが、呉軍に迎撃されて敗れた。
  • 襄公に赴いた。晋の悼公と魯の襄公が長樗で盟を交わした。
  • 晋の悼公と霊公が耏外で盟を交わした。
  • 晋の悼公・単の頃公・魯の襄公・平公献公釐公世子光らが鶏沢で会合し、同盟した。が楚から離反して、袁僑を会合に派遣すると、諸侯の大夫と袁僑が盟を交わした。
  • 楚の公子何忌が陳に侵攻した。
  • 晋の荀罃が軍を率いて許を攻撃した。

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]