紀元前548年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
世紀 前7世紀 - 前6世紀 - 前5世紀
十年紀 前560年代 前550年代
前540年代
前530年代 前520年代
前551年 前550年 前549年
紀元前548年
前547年 前546年 前545年

紀元前548年は、西暦ローマ暦)による年。紀元前1世紀共和政ローマ末期以降の古代ローマにおいては、ローマ建国紀元206年として知られていた。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前548年と表記されるのが一般的となった。

他の紀年法[編集]

できごと[編集]

中国[編集]

  • 崔杼が軍を率いての北鄙に侵入した。
  • 斉の崔杼が荘公を殺害した。
  • 平公・魯の襄公平公殤公簡公武公らが夷儀で会合した。晋を中心とする諸侯の連合軍が斉に侵入した。斉は慶封を派遣して講和を求めた。
  • 晋の平公は魏舒と宛没を斉に派遣して、献公を迎えさせた。献公を夷儀に入らせた。
  • 鄭の公孫舎が軍を率いてに侵入した。
  • 諸侯が重丘で同盟した。
  • 屈建が軍を率いて舒鳩を滅ぼした。
  • 鄭の公孫夏が軍を率いて陳を攻撃した。
  • 諸樊に侵攻し、巣の城門を攻撃して矢を受け、死去した。

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]