紀元前503年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
世紀 前7世紀 - 前6世紀 - 前5世紀
十年紀 前520年代 前510年代
前500年代
前490年代 前480年代
前506年 前505年 前504年
紀元前503年
前502年 前501年 前500年

紀元前503年(きげんぜんごひゃくさんねん)は、西暦ローマ暦)による年。

当時、古代ローマにおいては、「ラナトゥストゥベルトゥス共和政ローマ執政官に就任した年」として知られていた。紀元前1世紀共和政ローマ末期以降においてはローマ建国紀元251年とされた。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前503年と表記されるのが一般的となった。

他の紀年法[編集]

できごと[編集]

共和政ローマ[編集]

中国[編集]

  • の儋翩が儀栗に入って反乱を起こした。
  • に鄆と陽関を返還した。魯の陽虎はここに拠って政権を握った。
  • 単の武公と劉の桓公が尹氏を窮谷で破った。
  • が鹹で会盟し、を誘った。衛の霊公は北宮結を斉に派遣して、衛への進軍を求めた。斉軍が衛に侵入すると、衛は瑣で斉と会盟した。
  • 反乱により都から逃れていた周の敬王が、の支援を受けて反乱を鎮め、都に戻った。

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

注釈

出典

[ヘルプ]

関連項目[編集]