紀元前300年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
世紀 前5世紀 - 前4世紀 - 前3世紀
10年紀 前320年代 前310年代
前300年代
前290年代 前280年代
前303年 前302年 前301年
紀元前300年
前299年 前298年 前297年

紀元前300年は、ローマ暦の年である。当時は、「コルヴスとパンサが執政官の年」(ローマ建国紀元454年とも)呼ばれた。紀元前300年という命名は、キリスト紀元紀年法がヨーロッパで一般化した中世から使われ始めた。

他の紀年法[編集]

出来事[編集]

ギリシャ[編集]

エジプト[編集]

セレウコス朝[編集]

インド[編集]

中国 [編集]

  • の涇陽君がの人質となった。
  • 秦の華陽君が軍を撃破し、楚将の景鞅を戦死させ、襄城を奪った。楚の懐王は太子の羋橫を人質として斉に送った。
  • 秦の樗里疾が死去し、出身の楼緩丞相とした。
  • この年以降、は大将秦開を派遣して東胡を打ち破った。

芸術[編集]

  • マケドニアペラに、芸術家のグノーシスが、「鹿狩り」と呼ばれるモザイク装飾の床を作る。モザイクには「グノーシスがこれを作る」と署名があった。現在ペラの考古学博物館に保存されている。

誕生[編集]

死去[編集]

参照[編集]

関連項目[編集]