紀元前295年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
世紀 前4世紀 - 前3世紀 - 前2世紀
10年紀 前310年代 前300年代
前290年代
前280年代 前270年代
前298年 前297年 前296年
紀元前295年
前294年 前293年 前292年

紀元前295年は、ローマ暦の年である。当時は、「クィントゥス・ファビウス・マクシムス・ルッリアヌスプブリウス・デキウス・ムス共和政ローマ執政官に就任した年」として知られていた(もしくは、それほど使われてはいないが、ローマ建国紀元459年)。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前295年と表記されるのが一般的となった。

他の紀年法[編集]

できごと[編集]

共和政ローマ[編集]

ギリシア[編集]

中国[編集]

  • の尉錯がの襄城を攻撃した。
  • 主父恵文王が沙丘に遊覧した。このとき公子章(安陽君)と田不礼が反乱を起こし、肥義を殺した。公子章は公子成や李兌らに敗れて、主父の宮に逃げ込んで立てこもり、公子成や李兌らが宮を包囲した。3カ月後に主父は餓死した。
  • 秦の丞相の楼緩が罷免され、魏冉が代わって丞相となった。

誕生[編集]

死去[編集]