系統中央機関

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

系統中央機関(けいとうちゅうおうきかん)とは、同業態の協同組織金融機関が出資、加盟して決済、資金需要の調整や余裕資金の運用を行う機関。他に、系統中央金融機関中央金融機関等の呼び方があるがここでは日本銀行や財務省等の表記に則った。協同組織金融機関において中央銀行のような役割を果たす金融機関である。政府の支援がある場合もある。

各国の例[編集]

現状、性格が変化しているものも含む。

日本[編集]

アメリカ[編集]

フランス[編集]

ドイツ[編集]

  • DZ銀行 - ドイツの信用組合がベース。正式名称は"Deutsche Zentral-Genossenschaftbank"

オランダ[編集]