糸田川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
糸田川
糸田川 2006年5月5日撮影
水系 一級水系 淀川
種別 一級河川
延長 2.255 km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 3.46 km²
水源 千里丘陵
水源の標高 -- m
河口・合流先 神崎川
流域 大阪府吹田市
テンプレートを表示

糸田川(いとだがわ)は、大阪府の主に吹田市を流れる淀川水系の一級河川

地理[編集]

大阪府吹田市の千里丘陵に源を発し、南西に流れる。豊津駅脇を流れ、江坂付近で新御堂筋と交差して、その後神崎川合流する。一級河川の起点は、吹田市出口町と吹田市山手町の境界付近。

天井川のために、たびたび洪水に襲われた歴史を持つ。豊津駅の前の交番敷地には、河川改修の記念碑がある。

2004年桜堤の整備が完了した。

主な支流[編集]

  • 山の谷川(豊津駅東側付近で合流)
  • 上の川(豊津駅南西で合流)