粗放農業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

粗放農業(そほうのうぎょう、英語: extensive agriculture)とは、単位面積当りの労力資本の投下量が少なく、自然の力にまかせる農業のことであり、集約農業に対する[1]

脚注[編集]

  1. ^ 粗放農業とは” (日本語). コトバンク. 2022年5月12日閲覧。

外部リンク[編集]