米東区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国 新疆ウイグル自治区 米東区
紅光山・大仏寺
紅光山大仏寺
ウルムチ市の中の米東区の位置
ウルムチ市の中の米東区の位置
中心座標 北緯43度48分 東経87度35分 / 北緯43.800度 東経87.583度 / 43.800; 87.583
簡体字 米东
繁体字 米東
拼音 Mídōng
ウイグル語 كۆكتاغ رايونى
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
自治区 新疆ウイグル
地級市 ウルムチ市
行政級別 市轄区
面積
総面積 3,407.42 km²
市区 40 km²
人口
総人口(2007) 29.6 万人
経済
電話番号 0991
ナンバープレート 新A
公式ウェブサイト http://www.xjmd.gov.cn/

米東区(べいとう-く、ウイグル語:كۆكتاغ رايونى、中国語:米东区)は、中華人民共和国新疆ウイグル自治区ウルムチ市に位置する市轄区

概要[編集]

米東区はウルムチ市の北部にあり、総面積3407.42平方キロメートル。総人口は約50.4万人、漢民族回族カザフ族ウイグル族など34の民族が居住する。少数民族の比率は34.4%[1]

区内には烏準鉄道米泉駅甘泉堡駅があり、米泉駅は市街地から5キロ以内である。烏奎高速道路は区内を通っている。近年はウルムチ繞城高速道路、東二環、城北主幹道、東進場高架路、西繞城などの道路が相次ぎ建設され、ウルムチ中心市街地と接続された。特に京新高速道路(G7)が開通したことにより、米東区は新疆ウイグル自治区首府ウルムチ市の「北大門」となっている[1]

自然も豊かで農畜産業が盛んであるのに加え、天然資源として石炭石灰石大理石石英、陶土、芒硝等の鉱産資源が採掘されている[1]

歴史[編集]

2007年8月1日、米泉市と東山区が合併し米東区が成立。

行政区画[編集]

8街道、5鎮、1郷、1民族郷を管轄:

  • 街道弁事所:石化街道、地磅街道、卡子湾街道、古牧地東路街道、古牧地西路街道、南路街道、永祥街街道、盛達東路街道
  • :古牧地鎮、鉄廠溝鎮、長山子鎮、羊毛工鎮、三道壩鎮
  • :芦草溝郷
  • 民族郷:柏楊河カザフ族

観光[編集]

  • 紅光山
  • 天山森林公園
  • 峡門子
  • 東道海子
  • 七剣映画テレビシティー(七剑影视城)

関連項目[編集]

  • 東山区 - 2007年の合併前の行政区画
  • 米泉市 - 2007年の合併前の行政区画

脚注[編集]

  1. ^ a b c 乌鲁木齐市米东区人民政府「米东区区情介绍」